シアル横浜の「宝龍軒」で一口餃子他

スポンサーリンク

B3Fのフードコート「ハマチカ」に入る餃子コーナー。

ニュウマンのオシャマランチがクソほど少なかったため、泣きながらエレベーターで降りてきました。

分かってるよ。ここで踏みとどまれないから、痩せないんだよな!

どこかで見たことあるよなジェネリック人気店を集めたフードコート。

クリエイトレストランツグループが手掛ける施設もだんだん巧妙になっていくなと感じます。

フードコートといえば、先行している西口の「フード&タイム イセタン」も成功していますよね。既存のブランドを集めた伊勢丹と違い、1社がいろんな間口を設けてる式のこちらは、コート全体のバランスがとれているというか、雰囲気がバラバラしないのが良いところだと思います。

従来の横浜駅のイメージよか、ちょいオサレに演出された空間です。

気になってた餃子屋から行ってみましょう!

長崎あたりの餃子屋さんをパクったスタイルでしょうか? メニューは一口餃子とニラ玉と白飯、酒のみという潔い内容です。

餃子は焼き立てを出してくれるので、そうそう失敗することはないでしょう。食べやすい一口サイズ、甘めの餡、皮はそれっぽくもっちりしてて、フツーにイケますよ。

ニラ玉はごくごくレギュラーな中華ダシ味。餃子の箸休めに落ち着く味かな。また、カウンターに金蝶ソースが用意されていて、お好みで味変ができますよ。

これはお隣の「金子酒店」から。

相模原にある「清水酒造」の巌の泉と自家製イカの燻製よ。

地元の神奈川県て、酒処のイメージはさっぱり無いよね。

でも、水が綺麗な丹沢あたりでは、人知れず?酒造も行われており、これがまた馬鹿にできないお味なんですよ。横浜には飲兵衛人口も多いんだから、もっともっともっと売り出してほしいなと思っているのです。

そんな神奈川の蔵元をこれだけ並べているお店は珍しいと思うの。それぞれ1種類ずつだけど、帰宅前にひっかけて呑み比べしてみてくださいよ。

これは「ごっつええ本舗」のねぎたこ焼。

おいしそうにぷっくり焼けております。もうちょい中トロだとなお良いな。

s皆さんも、ニュウマンのレストランでひもじくなったらフードコートへどうぞ。

コメント一覧

  1. ジェネリック人気店!言い得て妙すぎ笑。
    一瞬、長崎で行った餃子屋きた!と思ってしまいましたもん。現地も「雲龍亭」と「宝雲亭」と既にややこしいから、私のような人間が多数吸い寄せられると思います。

  2. >さんぱちさん
    雲龍亭、メチャ旨いよね。
    あそこまでは遥かに届かないとしても、フードコートの餃子としてはまずまずだと思います。

タイトルとURLをコピーしました