ジョイナスの「ごちとん」でごろごろ野菜のごちとん豚汁定食アジフライセット

スポンサーリンク

ジョイナスのレストラン街にできた豚汁定食店。

「かつや」の子会社が展開するチェーン店です。

需要はあると思うのよ。

「大戸屋」ほど色々選べなくてもいいから、和定食を手頃に手早く食いたい時。豚汁特化のスタイルは悪くないと思うのです。

実際、お昼時なんかはかなり長い行列ができていましたし、つかみはOK。

メニューは基本の豚汁定食に、アジフライなどの小皿をつけたり、スペアリブやあおさ等の具の追加、チゲ風、カレー風、西京味噌味などベースの変化もあるみたい。

ただ、あんまり練り上げた感じはしなくて、かつやグループ傘下のお店から、それっぽい要素を寄せ集めたような安易も漂います。

とりあえず、大中小選べるご飯の中サイズが、少なすぎて引く! まず茶碗が小せぇしな!

これが女子適量ということなのか。豚汁定食における白飯の存在は決して軽くないだけに、ベッチョリ炊いて、卵をかけるとおかゆみたいになってしまうバランスはどうかなと思うのね。

メインの豚汁は、大きな根菜や豆腐でインパクトを出しているんだけど、汁の味わいやヘラバサな豚肉を含め、ごちそうかと聞かれると、そんな気はしないです。

アジフライがつくのが地味に嬉しいポイントだったのだけど、これも衣厚めでもっさりしており、お前は何に期待してたんだと現実の戻される感じ。

実は外税表記で、あんまり安くもないしさ。これならば、普通に「かつや」や「からやま」を入れてくれたほうがうれしかったなぁ。

ちなみに器はカレーのCAMPのものを流用してました。カレーよか豚汁にほっこりしたい世相なのかな。

コメント一覧

  1. コンセプトは良いけどコンテンツで死んだ感じですかね。
    一膳飯屋的な体裁、確かにターミナル駅の地下にあると流行りそう。

    良いお年をお迎えください。

  2. >つちころりさん
    オフィス街や繁華街のチェーン店が苦戦する中で、いろいろ手探りをしているのでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました