横浜・楠町の「カマストラ」でメンチパン、チャバッタ

浅間下からすぐのとこにあるパン屋さん。

フジ丸さんに教えてもらったんだよね。

パンは高島のレストランの方でも買えるけど、
実際に焼いてるのはこっちみたいなんだわ。

よりによって、インドのエロ本から店名を取らなくてもいいじゃんかって思ったんだよ。
裏横浜のギョーカイジンのセンスはしょうがねーなーと!飲み過ぎだろと!

シチリア島の地名だそうです・・・
むやみにエロいのは私だけでした・・・

さておき、

お店は太陽の照りつけるシチリアの町を思わせる・・・
もちろん行ったことも、見たこともないないけど、
白を基調にしており、清潔感があるね。

ここらは横浜駅の繁華街に近い割に、
パン屋どころか、ろくにお店もない、生活しずらい土地。

うっかりマンションに入ってしまい、ほろ苦気分な若奥様たちにとって、
このお店はまさにオアシス的な存在なのでしょう。
けっこう賑わってましたね。

元はイタリアンなので、今回はそれっぽいのを見繕ってみました。
ただ、イタリアパンに特化したお店ではなく、
普通の菓子パンや惣菜パンも買えますよ。

種類はそんなに多くないんだけど、カットピザやら、
ティラミスやケーキなんかのデザートも置いてあって、
広レンジで対応できそうなお店。

値段も決して高くはなく、相場くらいかな。

気に入ったのはメンチパンね!

写真じゃわかりづらいけど、
メンチが通常の倍はあるんじゃないかという厚み!
しかも、玉ねぎでごまかさず、ひたすらに肉!肉!な感じよ。

コロッケやメンチはそれ単体でも売ってたんだけど、
惣菜部分への注力は単なるパン屋ではない部分かと。

パン自体では右に写ってるチャバッタというスリッパ型のパンが良かったな。

パスタに使うような小麦で焼かれるんだとか、
表面がバリッと、中はモッチリムッチリな食感で、
とてもおいしくいただきました。

実はあんまり期待してなかったんだけど、間違い!
モノによってはアリアリだと思います!!

コメント

  1. ぺんぎん丸 より:

    おお〜、必ず接客にイケメンを一人おくカマストラに行かれましたか。
    ちょっと高いんですよね〜。
    ここまで来たなら浅間下のグリルアラベルで和牛のハンバーグ食べて行ったらよろしかったのに。友達内ではそこそこ評判良いですよ。
    またのお越しの際はぜひどうぞん♪

  2. 管理人 より:

    >ぺんぎん丸さん
    私の時はイーストの香る素朴系娘っ子でしたよ。
    ・・・やりおるわ、カマストラ。
    アラベル!実は何度かトライしてるのですが、
    休みやら貸切やらで、未だにありつけてません。
    そのうちに是非。

  3. ぽん太 より:

    すいません・・・ 
    店名の由来のくだりで爆笑してしまいました・・・ 
    それだけです・・・  
    と、思ったのですが、このお店、いわゆる裏横浜(今は誰も使っておらず、口走るのも憚られますが)にある、イタリアンのお店の下にあるやつの系列店ということなんですかね。

  4. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    裏横!いいじゃないですか裏横!
    もうちょっと、お店が増えるかと思ってましたが、
    横浜から飲みに来るにはちょいと遠いのかな?
    昔「ダイナマイト」っていってた「ダ・タカシマ」のパン屋さんですね。