横浜・南幸の「ぶらぶら」で油そば(大)

ハンズの先にできた油そばの専門店。

本店は赤坂にあるみたいだけど、
チェーン化を狙うガッツキ感も漂うわ!

近年のまぜそばブームで、
いろんなな汁なしそばが出てきて楽しいよね。

ちなみにここの油そばは私の若い頃にちょっと流行った、
原点タイプに似てるので気になったんだ。

お店は清潔感があって、綺麗に仕上がっている。
店員の対応も明るくていい感じだったわ。

値段は普通のラーメンとあんま変わんない設定。

スープがない分、まぁ儲かるぞって算段だよね。

通常は大盛りまで同値段。
ネーチャンが「今なら特盛もサービス中ですよ」って満面の笑みで言うんだよ!

私の肥え太った身体を見て!

うるさいっ!ダイエットしてるんだよっ!

でも、並じゃなくて、大にするけどな!

見た目のアピールはショボめ。
底に隠れたタレをまんべんなくかき混ぜていただきますと、
お味は普通に旨いっす。

凝った特徴は全く感じないんだけど、ベーシックに食えるバランス。

そうだよね、麺とタレと油があれば十分旨いんだよね。
スープ作りに心血を注ぐ職人たちにホント申し訳ないっすよ!

ただ、太麺にタレや油がヌットリ絡んだ感じで、途中からは確実に飽きるので、
始めっからいろいろ調味せず、後に残しておいたほうが良いと思よ。

スープが無いと書いたけど、カウンターのポットに鶏ダシが入ってて、
最後はどんぶりに残・・・・そうは残らないタレを洗い流せる仕組み。

嫌いじゃない、嫌いじゃないんだけど、
企業努力を感じるというよりは、油そばそのものの魅力かもね。