相鉄ジョイナスの「マザーリーフ」で紅玉とフロマージュブランのワッフル

お肉の「日山」の隣にある紅茶カフェ。

いや、紅茶なのにカフェって言ったらおかしいかな?

紅茶有名人の磯淵氏が関わったチェーンなんだそうだ。

間口は広く、奥行きは狭い。

中には2人がけのテーブルがやや詰め気味に列んでるんだけど
清潔感があって、女子が好みそうな作り。

まぁ、女子というより、初老女くらいのお客さんが多いけどね!

ところで本を片手に独り紅茶飲みに来てるヲバちゃんて、
けっこう煮詰まっちゃったようなオーラが出てるよな!オッサンもだけどさ!

メニューはワッフルと各種スリランカ紅茶がメインで、
その他、ちょっとしたおやつや軽食類って感じ。

値段はまぁ手頃な範囲内かな。
やっぱ、ランチやセットものがお得な設定だ。

厨房も真面目そうだったし、
お姉さんたちの対応もしっかりしてる印象だね。

ワッフルはさっくり軽く焼かれてておいしいね。
トッピングは季節ごとにいろんなバリエーションが出てくるみたい。
華やかに飾られていて、けっこう良い感じじゃない?

冬なのでリンゴのものをいただいたのだけど、
紅玉やチーズのさっぱりとした酸味が、
お茶とも好相性で良かったよ。

紅茶も柔らかく淹れてあっておいしいじゃん。
たっぷり3杯は楽しめるポットサービス。

こんだけ飲食店の数があるのに、
ちょっとしたお茶処にも事欠く横浜駅においては、使える存在かも。

次はランチが食べたいっす。

レクタン大