【閉店】ベイクオーターの「カリフェ」でチキンカツカレー

スポンサーリンク

3階に入っているカレー屋さん。

御茶ノ水の「エチオピア」の新業態店なんだよね。

めったに足を踏み入れないベイクオーター。
これまで数多のお店が撤退した死屍累々のスポットです。

この時は週末のお昼過ぎで東口全体がめっちゃ混み。
飯を食うにも大変てことで人のいない方へ逃げてきたんだけど、
いや、案外、こっちも混んでたんだわ。

すげーな・・・そごうの駐車場って!

さておき、こちらのお店は比較的長続きしているようですね。

「エチオピア」のカレーをオサレなカフェスタイルで・・・
って、余計なアレンジせず、そのままのカレースタンドにしてくれればいいのに!

店内はインドのアニキとバイトのネーチャンで、てんてこ舞い。

お昼時は野菜カレーを中心としたセットメニューもあり。

まず、サラダ・ド・シナシナ。
あんま期待するなよって、頭を叩かれます。

カレーはそれっぽいルックスですね。

シャバシャバなインドスタイルで、
スパイスも効いてそれなりにおいしいのですが、
本家に比べるとだいぶ水っぽく、マイルドな印象もあります。
もっとも、本家を食ったのはいつの日かって昔なのですが。

そういえば、晩年の横浜三越にも入ってましたよね。

自家製のなめらかプリンは卵の風味がちゃんとしてて、なかなかイイ感じ。

サラダはともかく、プリンのためにセットにしてもいいかも。

なんと欧風カレーも味わえるんですよ!

チキンかつが2枚も乗ったこちらも人気のメニューらしく、
まわりの若メンズがそろって注文してたわ。「エチオピア」なのに!

私は”カレーにはチキンカツ組合”の南区支部に所属してる関係で、
柔らかく、クセのない、揚げたてチキンカツをたっぷり乗せるスタイルは大歓迎!
ちゃんとソースを垂らしているのも気が利いてると思います。

ただ、カレー自体はオーソドックスな欧風で、こっちをメインにしていたら、
決して今のような支店展開はできなかっただろうなぁとも思います。

そして、ルーがかなり足りないです。

まぁ、この施設の中でどうしても食事をしなきゃいけない時には選択肢の一つかな?
早々と他の逃げるのが賢明かな。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました