シァル横浜の「十勝あんこのサザエ」でおはぎ

スポンサーリンク

サザエといえば北海道を中心に展開している有名ブランドですね。

ただ、元祖であるサザエ食品株式会社による「十勝おはぎのサザエ」と、株式会社サザエ食品による「十勝あんこのサザエ」は異なる経営になっていたんだね。

前者が2014年に経営不振で白い恋人に買われて、足を引っ張っていた道外のお店を後者に移譲した流れみたいです。

おはぎが食べたくなった時。

横浜駅に居るのならば「仙太郎」に寄れば十分満たされるところですが、実は前夜、石原軍団の動画を見てたもんだから、気分はすっかり渡哲也なのよ。

「ひろし、サザエのおはぎ買ってこい」という渋い声が遠くから聞こえる気がしたのよ。

ん? そうすると、ライダースーツが着られない舘ひろしなのか、私は。

さいかやとかイオンで見るせいか、いまいち大衆的なイメージのあるサザエですが、侮るなかれ。

なかなか立派なおはぎでしょ! 力のある粒餡が旨いのです。

だるっとせず、野暮ったくもなく、甘い中のひと塩が丁度いいのよね。

サザエのおはぎもアリアリです。

大判焼きも二枚看板なのだけど、基本的に焼き置きのものなので、その場で齧る場合もハフハフは期待できません。

こちらはうちで焼き直したので、ちょっと締まってるんだけれど、あんこはおはぎのような潤いや艶感あるものではなく、だいぶ素朴なテイストに感じます。クリームはヌットリなアレ。

個人的には大判焼きなら回転が良い「御座候」の方を選ぶかな。

やっぱし、こちらではおはぎを買うのが良いと思います!

コメント一覧

  1. 今日は、かっぱ寿司でテイクアウトしたんで、結構並んでいたサザエは買わずに帰りました。

    因みに今月エキニアのかっぱ寿司のテイクアウトはかながわpay10%還元、レシ活20%還元対象です。

  2. >ぴーさんさん
    レシ活、敷居が高くて、何も利用できてません。
    経済振興策も色々あるようだけど、活用できてないなぁ。
    お金くれたほうが嬉しいんだけどなぁ。

タイトルとURLをコピーしました