横浜そごうの「とらや」でおはぎ、いちご羊羹

スポンサーリンク

横浜駅の「とらや」は高島屋、そごう、ニューマンの三箇所。

そのうち、生菓子を扱うのは「そごう」のみで、それなりに棲み分けがなされております。

今回はおはぎをいただきました。

やんごとなきお姿、滑らかなるあんこ、しっとりなもち米。

こしあんは黒糖風味でカマしてきますし、もちろん、お味はおいしいのです。

でも、どこか上品すぎるというか、ちんまりすぎるというか。

こと、おはぎに関しては、とらや様が作って真価を発揮しない類のお菓子だなと感じます。

一口羊羹は季節ごとに色んな味が出るので楽しいですよね。

いちご味はなぁ、お菓子界ではど定番過ぎて、あまりにベタすぎて、なんらリュクスを感じさせませんけど、一口食べてみると、期待を裏切らない仕上がりなのです。

いちごの上品で甘い香りが、ふんわり小豆羊羹に溶けていく感じで、お味も含め後にはあんまり目立たなくなるんだけど、初口はとてもおいしいです。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました