ヨツバコの「ニルワナム」でランチバイキング

スポンサーリンク

ヨツバコに入った南インド料理店。

神谷町をはじめ、東京に3店を展開しているお店です。

こっちまで評判が聞こえたお店なので、私もセンター北に来る用事があったら、絶対寄ろうって楽しみにしておりましたよ。

もしくはビックサイトでなんかアレなイベントがあった時か!? まぁ、見たこと無い夢の軌道を追いかけている最中に、昼飯食べに外に出る余裕なんて無ぇんだけどさ。

ランチはうれしいバイキング形式です。 この日は平日の昼時でしたが、ヨツバコ内で比べても、ほどほどの客入りでおや?って感じでしたね。

申し訳程度のサラダとアチャール、レモンチキン、タピオカココナツ。

お料理の品数は多くはなくて、他のインド店のランチビュッフェと大きくは変わりません。豆粉ドーナツがあるくらいかな。

この日のカレーは、サンバルの他にチキンクザンプ、マトンしめじ、ミックスダルの3種類。

結局、このお味がどうなのかっちゅーことなんだけど、うーん、どうかな。期待が大きすぎたのか、すっげー旨いというわけでもなくてさ。 お味や香りのメリハリもないし、 バイキング台の作り置きカレーという枠から、大きく外れるものではなかったのね。

ただ、お料理の内容は毎日変わるみたいなので、たまたま外れの日だったのかもしれません。 それでも、極限まで具をケチったお決まりメニューしか、台にならばないお店よかマシなんでしょうけどね。

ナンも薄くて、モッチリな食べごたえに欠けます。頼むと温かいものを持ってきてくれますが、これも再加熱かな? 

雰囲気もちょいダルいしな。日々、大勢のお客さんに揉まれている東京のお店とは、だんだんクオリティの差ができてしまっているのかもしれませんね。

ソフトドリンクは別料金で飲み放題。

基本的には卓上のポットから自由に注ぐ形ですが、ホットの南インド風のコーヒーは奥で作って持ってきてくれます。ここで、ほっと一息。

ラッシーは口がもげるほど甘かったからな!

コメント一覧

  1. μ’sの時よりアクアのネタをぶち込んで来る
    事が多いように思いますが、アクア派ですか?

    ちなみに私は両方好きです

  2. >エビオスさん
    違うの! 
    そんな更新が続いたのはたまたまで、書いた時期はぜんぜん違うの!
    しょっちゅう、ラブライブ楽曲を聴きながら記事書いてるわけではないの!
    ちなみに私はApours派です。

タイトルとURLをコピーしました