岸根公園の「広島屋」でかつ丼

スポンサーリンク

交通安全センターの入り口脇にある食堂。

渋い佇まいに惹かれてさ、一度入ってみたかったお店だよ。

いかにも人の良さそうな年配のご夫婦でやってるみたい。

隣のお菓子屋さんともつながっており、
センターの売店&食堂的な役割なんだろうね。

中は畳の小上がりもあって、
夏休みに訪れた田舎食堂のような郷愁が漂うわ。

みっちり使い込んであるけど
しっかり掃除されてて、不潔感は無いよ。

メニューは揚げ物メインの定食と丼、カレーって感じ。
黄色モッタリなカレーも気になったんだけど、
今日はだんぜん丼な気分だったのよ!

おっちゃんが「おいしそうにできた」つって運んできた丼は
”らしい”仕上がりで、ほぼ満点のルックス。

端のはみ出たカツもちゃんと揚げたてよ。
もっとも、サイズや厚みは並み程度なんだけどね。

タレがだいぶ甘いので、好き嫌いは分れるかもしれないな。

昼時だったんだけど、他にお客もおらず、
ワイドショーを横目にまったりあったかな雰囲気でお食事出来ました。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました