【閉店】港南中央の「手作りの店 パンダ」でドーナツ、パンダ焼

刑務所の裏手、笹下釜利谷道路沿いにあるおやつ屋さん。

店頭に並ぶ、豆、乾物、果物。
一瞬、自然食品のお店かと思ったんだけど、どうやら違う。

窓から見える山積みのドーナツに引き寄せられ、
ふらふら中に入ってみたのだが・・・

お店にはバァさんが一人。

カウンターの上には
バァさんの手作りっぽい粉物おやつが、
かなりの安値で並んでいるわけ!!うわ~ん!

何だこの店は!!
得体が知れねぇ!!

パンダ焼はパチもん臭漂うパンダ型で作るたい焼き亜種。
むっちりとしたそれっぽい皮なんだけど、むしろ中のあんこの充実感よ!
いかにも手作り風な豆の味と香りがするあんこがたっぷり。
いやいや、これはオイシイと思う。

ドーナツはしっかり、むっちり、
これが店頭に積み上げてある風景だけでも飯が食えそうだわ!

アメリカンドッグは下に隠れて分かりづらいのだが、
マラカスほどのボリューミィなサイズなのよ。

ポックりした揚ドーナツ生地がたっぷりで、
ソーセージのほのかな塩味がアクセント。

これもいいな。

カウンターに下にはサランラップにくるまれた丸型カステラ。
この大きなホールでワンコインて!!どうなってるの!!
蜂蜜の風味で、わりかししっかりとした甘み。

お店で買うスイーツというより、
日曜の昼下がりにお母さんが作ってくれような、
アットホームな味わいで、これはこれで楽しみがあるよ。

店内にはちょっとしたテーブルもあり、
ペットボトルのドリンクなんかも売ってたので、イートインも出来るのかも。

これで儲かるのかどうか、かなり怪しい趣味商売なんだが、
また買いに行きたいな。