蒔田の「汁菜 まえだ」でさよりと季節野菜の天ざる

スポンサーリンク

鎌倉街道沿いにあるお蕎麦屋さん。

tomotomokappaさん、おすすめありがとう!

店内は外から覗いづらいんだけど、入ってみてびっくりしたわ。

蒔田の蕎麦屋がこんなにカッコイイ作りだなんて、予想してなかったもんだからさ!
BGMはジャズ、中央には立派な生花がドーンと迎える、モダンダイニング風です。

メニューは本格手打ち蕎麦やうどんをメインに、お酒やツマミも充実した感じ。
奥ではちょっとした宴会もできそうなんだけど、区役所移転後はどんなもんなんだろうかね。信者たちはあんま飲酒しなさそうだしな。

この日は夕時だったんけど、他にお客さんは1組のみでちょい寂しい感じでした。

季節もの天ざるをオーダー。
麺は選べて、讃岐うどんが気になってたんだ。そしたら、お店のヲバちゃんがサクラ切りがオススメっていってたので、そっちにしてもらったよ。

あえてそれっぽいピンク色をつけず、香りもほんのり香るか香らないくらいかな。
でも、お蕎麦はつるシコに仕上がっており、なかなかおいしいと思います。
なお、蕎麦はデブサービス?で若干多めにしてくれたみたい。

天ぷらもいろいろ盛り込まれていて面白いね。
ただ、衣がちょっと変わっていて、バッキバキいうくらいクリスプなのよ。これに関しては人を選ぶかもしれないわ。 

お客さんも少ないことだし、蕎麦湯は時差で届くと尚良いね。
デブは蕎麦なんてマッハで吸い込むけど、すっかりヌルかったからな。

”そば粉が入ってるとはおもえない美しさ”というそばゼリーってどんなんだろ?

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました