蒔田の「キッチン裕」でハンバーグステーキ

スポンサーリンク

鎌倉街道にできた洋食キッチン。

よっくんさん、オススメありがとね!

1斤パングラタンで知る人ぞ知る「へんな洋食カフェ」が閉店の後、別の洋食屋さんが入りました。

区役所は転出し、駅からもチョイ離れているこの立地ですが、霊的濃度はすこぶる高ぇ門前エリアでありますので、信者の方々が利用される機会があるのかな? いや、施設内の食堂でお食事するものなのかな? どうなのかな?

思い返せば、前店に寄ったのは相当昔のことですね。店内はすっかり綺麗にされておりましたよ。下町のキッチンとしては、だいぶメローな照明。白衣とコック帽姿のご主人の趣味なのか、映画に関する諸々がディスプレイされておりますよ。

夜のメニューは、ステーキやハンバーグ、チキン、ポークのグリルなどをメインに、スパゲティなどが若干見える程度。だいぶシンプルに絞られておりますね。

セットにはスープ、サラダ、ライス、ドリンクが付きますよ。

和風ごまドレのミニサラダ、エノキの入ったコンソメスープです。

初手なので、オジサンが大好きなハンバーグを注文してみました。

ソースが数種類から選べ、これはオリジナルマッシュルームソースです。ちなみにオリジナルソースのチキンソテーがお店の一番人気メニューなんだそうですよ。

バーグは220gでこんもりぷっくりと、柔らかに焼かれていますね。ほんのりナツメグ風味なオーソドックスな味わいです。

その上にトロンと半熟な目玉焼きを乗せてくれる! これだけでだいぶ幸せ度がアップしてしまいますよ。

オリジナルソースはワインなどをベースにしたものでしょう。一般的なものよかやや甘めのチューンにしてあるのが特徴で、下町っぽいです。

お料理は危なげなく安定感のある仕上がり。おそらくどこぞで経験を積んだコックさんなんだろうな。

それにしても、せっかくの開店が、こんな時期に当たってしまった不運よ! 

ただでさえ、独特な商売環境だし、厳しい時を支えてくれる常連さんもまだついてない状況で、苦心されていると思われます。テイクアウトの洋食弁当も手ごろ値で販売されてましたので、ご近所の方は、ぜひ覗いてみて下さいね。

コメント一覧

  1. ランチでチキンソテーをいただきましたが、とても美味しかったです♪
    プロの業を感じました。
    場所が微妙ですが、もっともっと流行っていいと思います。

タイトルとURLをコピーしました