蒔田の「カフェ コピカン」でナチュラル

スポンサーリンク

宿町にあるガヨマウンテンコーヒー専門店。

週末のお昼すぎに再訪です。

例によって「ライフ」で買い物をした帰り道だったんだけど、若いカップルやベビーカーを押す親子連れ等、周辺の新しいマンションにすみ始めたような層がパラパラと立ち寄っている様子。

やや、ダルみ漂う兄貴の対応は変わらず。テンションというより、個性なんだな。

ちなみになんで高知の柑橘農園がこんなカフェを始めるに至ったかというと、JICAの事業で現地との繋がりができたことがきっかけだったんだってさ。

コーヒーはブレンドの他に精製方法の異なる4種類のストレートが楽しめます。

今回は中煎りのレッドハニーと中浅煎りのナチャラルをいただきましたが、やはり風合いの全く異なる味わいになるのが面白いですね。

特にナチュラルの方はほんわりメロンのような香りがして、フルーティなコーヒーでした。

ウイークエンドシトロンはネッチリ密度の高い焼きあがり。マドレーヌはホロホロ過ぎるので、おやつはやっぱりチーズケーキが良さそうです。

パスタも出してるみたい。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました