蒔田の「キッチン レンズ」でレンズランチ

スポンサーリンク

通町交差点の一本裏にある洋食屋さん。
偵察中に見つけて、いつか入ってみようと思ってたとこ。

ちょうどマンションの改装中だったみたいだったけど、
ちゃんと営業していてよかったよ。

ご夫婦でやってらっしゃるのかな。
ほんわかとした感じのいい対応だね。

外からは伺えなかった店内は、白熱灯の淡い光量。

途中で合体したのかカウンターとテーブル席が壁で仕切られた面白い構造で、
よく見ると若干くたびれた感じも見受けられるかな。

この日はお昼のメインタイムだったのに、
お客は私一人だったので寂しかった。

ランチは夜の定番メニューがお得にいただけるシステムみたいよ。

レンズランチはおかずから好みの2種を選べるもの。
ハンバーグと生姜焼きにしてみたよ。

ハンバーグはお弁当サイズくらいの小ぶり。
ダブルにした分、それぞれが減量されているのかな?

ただ、味はいいんだわ。

ぷっくりジューシィで丁寧に調理された感じ。
おいしいソースもちゃんと手作りなんじゃないかな。

生姜焼きはまろやかでコクのある仕上がりで、ご飯がすすむなぁ。

付け合せの野菜もたっぷり、ご飯もおいしかったよ。

スープはつかないけど、ミニドリンクはつく。

ボリュームやパッション的なものはやや抑えめなんだけど、
他のお店のお料理と比べて、わずかに気が効いている部分があって、無視できないんだわ。

意外な穴場なのかもしれないね。

もう少し安ければ、下町ランチとしても文句ないかな?
日替わりのテイクアウト弁当はお得値で気になったぜ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました