吉野町の「パーラーとやま」で白玉あずきクレープ

スポンサーリンク

神奈川ドライビングスクールの先にある喫茶室。

げに恐るべき店舗発掘能力・・・

住所は中村町の5丁目になるみたいです。旧米軍根岸住宅の崖の下。そういえば、この辺の崖がドドドッと崩れて、大量の土砂が直下のマンションを襲う大事件がありましたよ。

私は超久しぶりに入ってきたのだけど、ジメッとした長屋が人目をはばかるように連なっていた昭和の風景はすでに無くて、すっかり綺麗な一般家屋に建て直されていましたわ。

こちらのお店も新しいご自宅のキッチンを開放して・・・と思ったら、母屋には繋がってなくて、駐車場の上に建てた別棟なんだね。でも、ご近所のお宅にちょいとお邪魔するような感覚のローカル喫茶スペースなのであります。

年配の気さくなお母さんが一人で切り盛りしており、ご近所さんがパラパラとお茶を飲みにやってくるマッタリ空間。

メニューは絞られていますが、どれも大丈夫なのかと思うくらい安くて、完全に老後の趣味のお店といった風です。

甘辛、それぞれ数種類ずつラインナップされているクレープから、白玉小豆をお願いしました。

手作り感というか、家庭っぽさの滲むものでありますが、綺麗に巻き込まれたクレープを手にとった時のズッシリ重がたまらないね! モッチリなクレープ生地と白玉のクニっとした食感の組み合わせも面白いですし、お味も全然アリですわ。

さらにセットのコーヒーはポットにおかわり分も淹れてくれる大サービスで、この値段で、本当にいいのかなとソワソワしちゃいます。

焼き立てのワッフルです。

まさかの2枚盛りです! シンプルなものではありますが、表面サクッと、軽すぎす重すぎず、しっかり小腹を満たしてくれる食べごたえがありますね。

蜂蜜をいくらでもかけてくんなというボトル置きがまた申し訳なくって! いや、ほんと、デブでもわきまえておりますから、そこまでサービスしないで!

蒸し羊羹がお持ち帰りできるということで、試しに買って帰ってきましたが、これも良いのです。程よい甘みのほっこり味。中心に白いんげんを仕込んでいるところが、なんともニクい!

正直、期待して入ったわけではないのですが、おみそれしました。ほっこりする良きお店だと思いますよ。

そうそう、食べログ登録の住所がちょっとずれているらしくて、グーグルマップを参考に探すと良いよ。赤いのぼりが目印です。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました