吉野町の「麺や 山道」でみそらーめん

スポンサーリンク

睦町にある味噌ラーメンのお店。

「さつまっ子」や「東京庵」とならんで、夜遅くまで営業しております。

経営がずっと同じなのかはよく分かりませんが、屋号や内容がよく変わるお店で、現在の業態は味噌ラーメン専科となっております。

んでさ、先ごろ、西区浜松町の「ムカヰベーカリー」のムカイ側に、支店らしき「山道家」も出来たらしいのよ。

今回の味噌ラーメンはヒットしたのか!と驚いて、ちょいと覗いてみました。

昼前から夜中までの通し営業のとっつきやすいお店。ただ、いずれの時間もお客さんはポツポツな印象だったんだけどなぁ。

基本のみそラーメン。

味噌ラーメンてば、それ自体に強力な骨格があるから、比較的失敗が少ないメニューだよね。

ぷりっとした麺、大きくてインチキ臭い豚。並にも茹で玉子を入れてくれるのは、ちょっと嬉しくなっちゃうな。スープも今風に、それなりにパワフルな仕上がりで、フツーにイケるお味でした。

ただ、ガンダムではなくジムって感じなので、マニアが集うタイプのお店ではないと思います。日常使いとしては手堅く感じます。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました