吉野町の「カフェ カベー」でミックスサンド

スポンサーリンク

伊勢佐木町からお三宮へと続く道。

これまでいろんなカフェを探検してきた私ですが、
近所で昔からあるお店て、むしろ入りづれぇんだよね。

かつての商店街の名残りが、
だいぶ薄く霞んできたようなこの立地。

そういえば、本格ドリップコーヒーを掲げる喫茶店がありましたよ。

街の風景は、あっという間に移ろうものですから、
思い立った今のうちに入っておかないとね。

琥珀色した昭和珈琲店の渋い作りの中で、
下町らしい生活感がユルユル漂っている店内。

店主は婆さんなんだね。

近所の爺さん客と、いつ終わるともしれない世間話に花が咲き、
時計の針も心なしかゆっくり時を刻むような午後です。

メニューは珈琲を中心にドリンクと若干のパンてストイック。
値段も手頃ですよ。

ミックスサンドとブレンド。

甘味がないので、ケーキ代わりのサンドだったわけですが
オジサンはね、ほんとは玉子サンドが食べたかったんだぃ!

出てきたのはハム野菜でした。

そうです、注文するときに聞けばいいんです。
でも、なかなか、スッと入っていけないんだよね、新参だから。

見たとおり、ごくごく普通のサンドですが
トマトなんかが極薄スライスしてあって、口当たりは上品です。

珈琲も昔のお味。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました