最新の記事はこちら⇒ https://taputapu.info/

お土産

スポンサーリンク
お土産

横浜中華街の「紅棉」で杏仁豆腐、マンゴープリン

関帝廟通りにある中華菓子屋さん。 いつごろかな? 店頭の冷蔵庫に入ってたこれらが気になってたのよ。 マンゴーにするか、杏仁にするか・・・ そもそも、これをオッサンが立ち食いするのはいかがなものか・・・...
0
お土産

横浜中華街の「同發 新館売店」で筍と椎茸入り肉まん

大通りにある同発の売店です。 新館の売店が建て替えのため、目下こちらに機能を集中する形で営業しておりますよ。 はたして、新店舗は同發として営業するものなのか。 手狭な本店を移す形でドーンとリニューアル...
0
お土産

横浜中華街の「聘珍茶寮」で海鮮肉包、黒胡麻あんまん

大通りにあるお土産売店。 横浜市民を震撼させた「聘珍樓」閉店の報。 諸々の負債を切り離した形なんでしょうが、よりによって由緒ある本店におっかぶせる選択は、我々にはイマイチ理解できない感覚なのであります...
0
お土産

横浜中華街の「ちまき屋」で肉粽

上海路の路地裏にある台湾ちまき屋さん。 元々は浜マーケットに出店してたお店らしいね。 店舗はこの路地の奥・・・ お店というか、家というか。 昔、裏店で自家用のもんを分けてもらってたような風情。 なにせ...
6
お土産

横浜中華街の「聚楽」で中華菓子、肉まん、肉ちまき、大根餅

長安道にある中華菓子屋さん。 家族の手作りで頑張っているお店だよね。 今回は中華街のお土産はどこで買うのがいいんだ?っつ-観点で、 めぼしい中華菓子店を食べ歩いた流れです。 ショーケースには何種類もの...
6
お土産

横浜中華街の「天龍菜館」で大根餅、馬拉糕

延平門の近くにある魔店。 正月にそれっぽいものを店頭販売してたのよ。 食ってみればなかなか旨い店だということを知った今でも、 店頭にざっくばらんに投げ出された商品のテイクアウトを躊躇してしまう自分がい...
2
お土産

横浜中華街の「山東」でお土産水餃子

薬局脇の細道にあるお店。 気取らない家庭料理が売りだった時代から、水餃子が名物でしたよね。 そんな水餃子がテイクアウトできるという話を聞いていたので、一度、試してみるべかなと。 さすが人気店だけあって...
2
お土産

横浜中華街の「重慶飯店 本館売店」他でお正月の準備

年末の中華街は沢山の人出がありますが、 一部店頭はお正月用惣菜の販売で賑わっていますよね。 向こうの人は旧暦であんま関係ないから、 それほど大規模な売り出しではありません。 特に昔からのお店はがっつか...
2
お土産

横浜中華街の「悟空」で急須月餅

中山路の外れにある「菜香」系列の中国茶店。 2階に併設された茶藝館は、ビギナー向けの浅瀬を設けた中国茶沼の入口です。 中華街には中国茶専門店がいくつか存在します。 日本茶以上に多彩な味わいの中国茶です...
0
お土産

横浜中華街の「紅棉」で杏仁豆腐

関帝廟通りにある中華菓子のお店。 中華街には家内手作りの菓子店がいくつかありますが、こちらも定番の一店ですね。 地元の人はどうやって贔屓の菓子店を選んでいるのかなぁと不思議に思うこともあります。それぞ...
2
お土産

横浜中華街の「西遊記」で叉焼メロンパン

大通りにできた飲茶のお店。 前に閉店した焼小龍包の「西遊記」とは関係無いんじゃないかな?  こちらは「王府井」の系列になるようです。 Gotoの効果がかなりあるようで、若い人達を中心に、だいぶ賑わいが...
6
お土産

横浜中華街の「華正樓 新館売店」で肉まん、あんまん

果たして、横浜中華街の肉まんはどこのが一番旨いのか?? それぞれのお店に特徴があるから一概には答えられないねってのが、 市民としては模範的な回答でしょう。 でもまぁ、ぶっちゃけると「華正樓」なんですよ...
8
お土産

横浜中華街の「北京飯店」で五目肉まん、桃まん(なつめあん)

朝陽門の脇に建つ北京料理の老舗。 寒くなってくると、ほっかほかの肉まんが恋しくなりますね! 横浜中華街の肉まんの第一席が「華正樓」であることはハマっ子らの共通認識だと思うのですが、それに続くのは「北京...
0
お土産

横浜中華街の「紅棉」で中華菓子いろいろ

関帝廟通りにある中華菓子屋さん。 横浜らしいお土産って何かな?ってテーマで寄ってみたんだ。 たくさんのお店が軒を連ねる中華街でも、 自家製中華菓子の専門店は珍しいよね。 横浜→ 中華街→ 中華菓子だろ...
0
お土産

【閉店】横浜中華街の「ソーハッピーベーカリ」でチャーシューパン

大通りに出来たお菓子屋さん。 「双喜餅家/ソーハッピーベーカリー」って屋号なんだね。 元々、菜香系列のお土産屋さんだったとこ。 奥のカフェをベーカリーに改装にして、 作りたてのお菓子を販売するようにな...
0
お土産

横浜中華街の「重慶飯店」で番餅

売店の店頭で、真っ先に紹介されているお品。 「とにかく番餅をカゴに入れろ、話はそれからだ!」という店側の熱意を感じます。 中華なあんこを皮でくるんで焼きあげたお菓子で、散らされたくるみが風味やコク、食...
2
スポンサーリンク