2023年8月までの記事を =懐古編= https://taputapu.info/archive に移設しました。
札幌

「六花亭 札幌本店」にて極楽に至る

読者の皆様に謹んで白状いたします。 札幌旅の真の目的は、またしても「六花亭」だったのです。 かつて帯広本店にて、満席のため予約できなかった、幻のお得意様ラウンジよ…… たまりまくったポイント握りしめ、...
1
札幌

札幌・北34条「六花亭 札幌北店」のクッペ(ポテトサラダ)、野菜サラダ

「ここの六花亭は、なんと!朝食が食べられるんだぜっ!」 と、興奮気味に報告したところ、 「だから?」という、家族からのレスポンスが返ってきました。 ハァ? プルルルルル  札幌農学校第2農場を見学する...
0
札幌

大丸札幌「六花亭 大丸札幌店」のご容赦どらやき、新米大福、栗むし羊かん

札幌では、駅の大丸を筆頭に、老舗の丸井今井、東急百貨店、三越のそれぞれに「六花亭」の販売コーナーが設けられております。 商品も多彩に扱っており、単にお土産を買うだけなら、あえて札幌本店に立ち寄る必要は...
1
クチコミ

洋光台の「肉のコバヤシ」がオススメ!

★ どあ さんからのタレコミ ★  ランチがお得です。 テイクアウトでは何度か惣菜を購入していましたがランチは先日初めて食べました。 小鉢も美味しく、揚げたてカツは間違いない美味しさ。しかもお安いです...
1
伊勢佐木長者町

伊勢佐木長者町「ラーンナ」のナムギャオ

鎌倉街道沿いのタイキッチン。 cc210さん、オススメありがとね! 東日本大震災を契機に、だいぶパワーダウンしてしまった、界隈のタイコミニティ。 その後のコロナも一段落して、再び、動きが活発化してきた...
0
阪東橋

阪東橋「菓子工房 モーヴ」のレーズンサンド、シュークリーム

横浜橋商店街の脇道に、焼き菓子のお店ができておりましたよ。 以前は韓国惣菜屋だった場所だね。 奥の厨房では奥さんが子連れ狼な仕込みに奮闘中。 簡便な設えの店内には、パウンドケーキやクッキーなどが各種な...
0
果実

愛媛「JA全農えひめ」のプチみかん

郵便局のカウンターで、目に入った1枚のチラシ。 はっと気がつくと、カタログ販売申込書にサラサラとペンを走らせていた私です。 そうです。郵便局で蜜柑やら梅干しを注文する年寄りの域に、一歩足を踏み入れてし...
1
クチコミ

札幌・西11丁目駅の「布袋」がオススメ!

★ NOBAX さんからのタレコミ ★  札幌と言えば「ザンギ」 何処でも食べられますが、市内のあちこちにある町中華の布袋が割と有名です。 ザンギと唐揚げの違いはよく分かりませんが、濃い目の下味が付い...
1
札幌

札幌・大通「味の三平」のみそラーメン、焼売

札幌といえば、味噌ラーメン! その元祖と言われている三平を覗いてみました。 かつてはラーメン横丁に店を構えたこともあったようですが、昭和43年からは「大丸藤井セントラル」のビルに本店を構えており、文具...
3
札幌

札幌・すすきの「ラーメン 信月」のしょうがラーメン(塩)

せっかく札幌に来たからには、本場のラーメンを啜りたいなと思うじゃないですか! 夜の街、すすきのには有名なラーメン横丁をはじめ、多くの専門店が営業をしております。 しかし、すでに夜半を越えようとしている...
2
札幌

札幌・すすきの「やきとりの一平 札幌南4条店」の室蘭やきとり

私は下戸なので、旅先の飲み屋に入ることは、ほとんどありません。 では、なぜ焼き鳥屋にいるのか? すっかりジジイになって、もはや量が食えない身体ですよ。連日の食べ歩きに疲れた、この夕時、スープカレーやラ...
2
札幌

札幌・すすきの「皆招楼」の豚まんブレンド醤油

横浜市民にとって、肉まんは中華街で買ってくるものなのですが、歓楽街での蒸し売り商売にもそれなりに需要があるのかな? 伊勢佐木町あたりでやってくんねーかな? すすきののど真ん中で、昼過ぎから翌朝までの営...
0
札幌

【食べ旅】 札幌で雪虫を食べてきた

健康診断にて「相撲部屋の食生活」と言われたオジサンの一人旅、今回は札幌です。 天にそびえる「JRタワー」を初めて拝みましたよ。 地上173メートル、38階建ては、北海道で最も高い建物なんだって! 先行...
8
札幌

札幌「やきそば屋」のBセット

札幌のB級グルメといえば、こちらのお店。 どこまでも増やせる麺の量と、自分好みの調味を行うのが特徴の焼きそば屋さんです。 これまで諸兄のレポで幾度となく拝見しましたが、正直、全く刺さらねぇから!! か...
0
クチコミ

札幌・すすきの「みよしの 日劇ビル店」でぎょうざカレー

札幌のB級グルメといえば、こちらのお店。 餃子とカレーという本来出会うはずのない2枚看板を掲げる奇妙なローカルチェーンです。 うん、餃子の乗ったカレーなんて、正直、全く刺さらねぇから!! 昭和初期に狸...
4
札幌

ル・トロワ「どんぐり 大通店」のちくわパン、スイートポテト 

ちくわパンでおなじみの「どんぐり」です。 札幌中心部唯一の店舗は、昔の丸井今井大通別館にある商業施設に入っておりました。 夜の時間も大変賑わっている店舗ですね。 ドンキもびっくりなPOPの満艦飾! お...
0
札幌

さっぽろ「雪印パーラー 札幌本店」のスノーロイヤルパフェ

札幌のスイーツスポットといえば「雪印パーラー」 昭和天皇のために作られた特別なアイスクリームをいただくのが、観光のド定番でありましたよね。 近年 ”パフェの街” としても売り出している札幌です。 夕食...
0
中山

中山「うからやから」の明太釜玉

緑区役所の手前にある、自家製麺のさぬきうどん店。 聞き慣れぬ店名は、親族家族という意味の古語なのか。 てっきり、ヴィン・ディーゼルや日本語ラッパー感性の家族経営なのかと思いきや、手狭なお店はおっちゃん...
0
伊勢佐木長者町

伊勢佐木長者町「ラーンナ」のナムギャオ

鎌倉街道沿いのタイキッチン。 cc210さん、オススメありがとね! 東日本大震災を契機に、だいぶパワーダウンしてしまった、界隈のタイコミニティ。 その後のコロナも一段落して、再び、動きが活発化してきた...
0
阪東橋

阪東橋「菓子工房 モーヴ」のレーズンサンド、シュークリーム

横浜橋商店街の脇道に、焼き菓子のお店ができておりましたよ。 以前は韓国惣菜屋だった場所だね。 奥の厨房では奥さんが子連れ狼な仕込みに奮闘中。 簡便な設えの店内には、パウンドケーキやクッキーなどが各種な...
0
中山

中山「うからやから」の明太釜玉

緑区役所の手前にある、自家製麺のさぬきうどん店。 聞き慣れぬ店名は、親族家族という意味の古語なのか。 てっきり、ヴィン・ディーゼルや日本語ラッパー感性の家族経営なのかと思いきや、手狭なお店はおっちゃん...
0
中山

中山「山下園」の浜柿

横浜市内でも細々と果物が栽培されております。 浜なしに代表されるように、お味は良いのですが、とにかく生産量が限られるため、直売や注文品でほぼほぼ消費されてしまい、市場ではなかなかお目にかかりませんよね...
0
新横浜

新横浜フジビューホテル「武蔵野」の本日のお魚コース

新横浜駅前のフジビューホテルと聞いても、パッとは思い浮かばないよね。 富士屋ホテル系の「富士ビューホテル」とは別ものの独立系か。地場のビジホを利用する機会はそうそう訪れないので、むしろ市民の方が事情に...
0
新横浜

キュービックプラザ新横浜「おむすび権米衛」の秋鮭のバター醤油むすび

2階に入るおむすび屋さん。 いいかげんシウマイを食い飽きてる方々は、こちらを旅のお供にすることが多いんじゃなかろうか? 近年のブームで、数時間列んで買うようなおにぎり専門店も出てきましたが、そんなに違...
0
横浜そごう

横浜そごう「京らく製あん所」の栗大福

そごうにおいて、店頭を覗くのが楽しみな餡菓子屋さん。 おいしかった生あんソフトの販売が、完全終了の気配だから、悲しいぜ!! 今回は栗大福を買ってきましたよ。 あんこが売りのお店らしく、熊本産の栗を使っ...
0
横浜橋商店街

横浜橋商店街「江戸籐」のお昼のカキフライ定食

飲食定休の多い月曜日に昼食難民とあいなりました。 つか、ランチタイムだって、とっくのとうに終わってるし、今から飯を食わせてもらおうだなんて、考えが甘いか。 こういう時に受け入れてくれたのが、町内の蕎麦...
0
東口

横浜ポルタ「玉泉亭」のチャーハン

横浜駅西口では「龍味」「龍王」のダブルドラゴンが人気ですが、東口の大衆中華といえば、こちらのお店です。 サンマーメンでおなじみ、伊勢佐木町「玉泉亭」の支店。 小さなお店なので、たいてい行列しているので...
2
横浜高島屋

横浜高島屋「仙太郎」の栗むし、栗どら

栗が出回るこの季節、横高で和菓子を選ぶのはとても難しいのです。 なぜなら、毎回「仙太郎」の強い誘惑を振り切らなきゃいけないから! 栗むし。 秋口にまずは渋皮むしが出て、その後に栗むし、そして再び、渋皮...
0
野毛

野毛「萬福」の かつ丼

昼間っから飲みたくてたまらない競馬ジジイどもが憩う野毛の昭和中華店。 立ち退きのため閉店になるという報を聞き、長い間お疲れ様だったなぁと思っていたら、いやいや、まだまだ続けますよとのことで、驚きました...
2
井土ヶ谷

井土ヶ谷「工場直売 好」の キノコまん、肉まん、焼売

平戸桜木道路にある中華点心のお店。 中華街などにも製品を卸している「正華」の直売店です。 我が家からは本社工場の方が近いのですが、直売会は土曜のお昼のみだし、ついでに寄ってた「フードストアあおき」もな...
3
井土ヶ谷

井土ヶ谷「長寿庵」のカツ丼とそばのセット

平戸桜木道路の一本裏手にあるお蕎麦屋さん。 しっぶいな! 横浜市内で最もジジ臭いと言われる我が南区においても、もはやほとんど残ってないような昭和な蕎麦処なのであります。 動いているのが奇跡のようなデカ...
0
台湾料理

横浜中華街「興昌」の鶏麻油素麺

関帝廟通りにある中国家庭料理のお店。 この通りは、今でこそ賑やかな食べ放題店なども進出しておりますが、昔はもっと薄暗く、家庭的な小店が多かったよね。 関帝廟にもほど近い「興昌」は、他店とはやや毛色の異...
2
横浜そごう

横浜そごう「聘珍樓」のデラックス弁当

中華街から「聘珍樓本店」が姿を消して、もう随分経ちましたね。 近くに移転先を探しているという話はどうなったのか?  ビミョーな「SARIO」や「The CAFE」だけ営業を続けてるのもイミフなんだよな...
0
元町

元町「ポンパドウル」のアップルパイ

ポンパのアップルパイは横浜市民定番のおやつ! って言って、いいのかな? 某TV番組で酷評されましたが、そんなのかんけーねーってな感で、その後も突っ走ってますよね。 元々、アップルパイとして、めちゃくち...
2
阪東橋

阪東橋「夜な夜な」のしいたけ支那そば、グリーンカレー和え玉

鎌倉街道沿いにある居酒屋さん。 ラーメン「はなふさ」の跡に居抜きで入ったようです。 先ごろ、井土ヶ谷から移転してきたお店です。 下戸の私にも噂が届くくらいだから、気の利いた飲み屋さんなんだろうね。 強...
2
阪東橋

阪東橋の「カフェ ショコラ」でエビと小松菜のキッシュ

鎌倉街道の裏手にあるカフェ。 お姉さんがやっている、小さなお店です。 もう、オープンして十余年が経つんだなぁ。 私なんか、人生の成果を何ひとつあげることなく、あっという間に浪費してしまったよ! 相変わ...
0
岡山市

岡山・県庁通り「だてそば」のそば定食

表町にある支那そばとカツ丼のお店。 アーケード商店街の一本裏手に当たるオランダ通りに立地します。 このエリアは官公庁や金融街の皆さんが、仕事帰りにちょいと立ち寄るような繁華街になっており、夜の時間に来...
0
岡山市

岡山・城下「チュリップ」のフルーツホットケーキ、ゴールドキウイパフェ

表町商店街にある、コーヒーとホットケーキのお店。 こちらも、たまたま入ったお店だったのよ。 この日、寄ろうと思っていたお店が、お休みだったり、満席だったりで、んなら、さっき通りがかったとこでいいやんけ...
4
岡山市

岡山・新西大寺町筋「キムラヤのパン 表町本店」のたくあんサラダロール

岡山のローカルパンメーカーとして知られているのが「岡山木村屋」 やはり「銀座木村屋」で修行した初代が、暖簾分けの形で創業して百余年。 現在では直営店35店の他、多くの売り場を持ち、県下トップシェアを誇...
0
岡山市

岡山・西大寺町「大手饅頭伊部屋 京橋本店」の大手まんぢゅう

岡山銘菓の代表格といえば、大手まんぢゅうでしょう! 天保八年創業、備前藩主に愛された伝統のお菓子です。 現在も創業の地で営業しておりました。 ここは元々、岡山城の大手門があった場所らしく、殿様から賜っ...
0
倉敷

倉敷「藤戸饅頭本舗」の藤戸まんぢゅう

倉敷駅にもJR西系のお土産店「おみやげ街道」が設置されております。 ご覧のように、小規模な売り場ですが、品揃えはちゃんと面白くて実用的。 店頭ワゴンで売られる、藤戸まんじゅうが気になりました。 美観地...
0
岡山市

岡山・城下「おかべ」のおかべ定食

表町のアーケード脇にある雑居ビルに、それっぽいお豆腐屋さんを見かけました。 店頭に掲げられたウンチクをふんふんと読んでいたら、お隣に小さなお食事処が併設されてるじゃないですか! なにか有りげな雰囲気を...
0
岡山市

岡山駅前「喫茶 ほんまち」のアメリンチェリーのパフェ

本町にある、夜カフェ利用ができるお店です。 岡山駅前には比較的若向けな飲酒街が形成されており、週末の夜は大変賑わっておりました。 こちらのカフェは古いビルの二階に入っており、ご覧のようにややとっつきに...
0
岡山市

岡山一番街「白十字」のワッフル

「白十字」は岡山ご当地のスイーツブランド。 県内だけでなく、兵庫や広島にも広く店舗を展開しております。 元々は表町にて創業したようなのですが、その店舗は現存しておらず、本部は工場併設の藤田店の方に移っ...
0
岡山市

さんすて岡山「宗家 源吉兆庵」の陸乃宝珠

岡山で一番有名なお菓子屋さんは? 「伊部屋」かな?「廣榮堂」かな? なんて思いますが、実は「源吉兆庵」が岡山発祥です。 元々は「桃乃屋本舗」の屋号で旅館向けの安価な菓子などを作っている会社だったらしい...
0
岡山市

岡山のお土産いろいろ

岡山旅行のお土産は、どこで買えばいいのだろうか? いわゆるお土産観光街は見当たらない街なので、駅ビル「さんすて岡山」が最強です! 2階にセレクトショップの「おみやげ街道」を中心とした立派なコーナーが設...
0
岡山市

岡山・中納言「廣榮堂茶房 ひねもす」の焼きたて調布セット、ホットケーキ風どら焼き

「廣榮堂本店」に併設された喫茶室。 ここだけのために、岡電に乗ってやってくる価値のあるお店です。 お隣で倍ほど立派な構えだった「廣榮堂武田」が抜け殻になり、近年、かっこよくリニューアルを果たした当店が...
0
岡山市

岡山・中納言「廣榮堂本店」のむかし吉備団子、調布、むらすずめ

岡山銘菓といえば、きびだんご! 駅ビルのお土産街も、その過半がきびだんご屋で占められており、まさにきびだんごまみれな状況でした。 我が国で最も有名な昔話である「桃太郎」に出てくるキーアイテムだもんね。...
0
岡山市

岡山「三好野本店」の桃太郎の祭ずし

岡山駅と共に歴史を刻む、明治創業の老舗「三好野本店」 ご当地名物のバラ寿司をアレンジした、桃太郎の祭ずしは、昭和38年発売以来のベストセラーだそうです。 今回は駅ビル2階の駅弁コーナー「おかやま駅弁」...
2
岡山市

岡山駅前「どどど」の岡山どど焼き

本町にある、ザ・居酒屋。 駅前の喧騒からある程度離れると、しっとりとした大人の飲食店も増えてくる岡山の街。 ただ、例によって予約もしてないし、疲れちゃったから、ホテルの近場でなんかテキトーにやっつけよ...
0
岡山市

さんすて岡山「ルピシア」の葡萄烏龍、白桃ダージリン

南館の2階にある茶葉の専門店。 皆さんおなじみの「ルピシア」です。 近年では地域限定茶の取り扱いがあり、日持ちするお土産として重宝しそうなんだよね。 お土産デザインで彩られた缶入の他、日常使いの袋入も...
0
岡山市

【太る旅】桃から産まれた岡山旅

岡山もまた、進んで行ってみたいと思える街ではありませんでした。 モモやブドウの他に一体、何があるというのか? きびだんごかよっ?!  岡山市は人口約72万人で、岡山県の県庁所在地です。 中国山地の南端...
0
岡山市

ホテルグランヴィア岡山「アプローズ」の朝食ビュッフェ

岡山ではグランヴィアに宿泊しました。 土地勘の無い場所なので、とりあえず、駅に近きゃなんとかなるだろうという選択です。 お城や後楽園の近くに、それっぽい観光ホテルがあるのかなと思ったんだけどな。 岡山...
0
岡山市

岡山・西川緑道公園「カツ丼 野村」のドミグラスソースカツ丼、玉子とじカツ丼

どこへ行っても豚しか食ってねぇじゃんかと言われている、私の旅日記。 日本国内に数多あるご当地食の中でも、やはり探訪に心躍るのは丼もので、名物カツ丼はその最たるものですよ。 しかし、デミカツ丼てのはどう...
0

呉「珍来軒」の呉冷麺小

広島市内には独特なつけ麺の文化が存在しますが、ご当地にも冷たい麺のご当地食がありました。 それって冷やし中華じゃんて思うもしれませんけど、名前の通り、おそらく朝鮮系のそれをイメージしつつ、そば粉麺の代...
2

呉「モリス」の中華そば

店名の由来はなんとウィリアム・モリス。 昭和22年に創業したという古い中華そば店で、元々は喫茶店だったようです。 呉劇場通商店街で営業する手狭で小さなお店なのよ。 女性陣で切り盛りしているようで、若い...
0

呉「天明堂」の鳳梨萬頭、檸檬

呉は甘いものの街でもあるのかな。 寂れた街には多すぎるほどの、古い味わいを醸すお菓子屋さんが今なお営業しておりましたね。 「天明堂」も明治27年創業という老舗です。 今回は駆け足で巡ったので、このお店...
0
他・広島

広島・三次「三上貫栄堂」の洋酒ケーキ 

広島ご当地の洋菓子は、バターケーキやレモンケーキだけではありません。 どうやら、洋酒ケーキというジャンルがあるようなのです。 ブランデーやラムを使ったシロップにカステラを浸した、サバラン的なお菓子よ。...
0
他・広島

広島・上下「くにひろ屋」の洋酒ケーキ

広島の洋酒ケーキのシェアは、概ね2店で分けられております。 元祖の「三上貫栄堂」と、後に続いた「くにひろ屋」 共に広島県北部に隣接する自治体を拠点としており、商品やパッケージ等に体裁もクリソツなのに、...
0
広島市

広島「JA広島果実連」の広島はっさくサイダー

空港で喉が渇いちゃったのよ。 こういう時、普通のオジサンならビールをかっくらうんでしょうけど、下戸はサイダーの方が旨いんだよな。 こちらもいろんなお土産売場で見かけた商品。 「広島県果実農業協同組合連...
0

【太る旅】呉という男子胸熱な街

広島旅の途中に、ちょこっとだけ呉に立ち寄りました。 ところで、呉の発音て、暮れなずむまちの~方か、556の方か、どっちなんだろ? 広島駅からはJRで40分ちょい。 呉線は山沿いの小高い位置をトロトロと...
10

呉「田舎洋食 いせ屋」のいせ屋特製かつ丼

パルス通りにある大正10年創業の老舗洋食堂。 元は軍艦の食堂長だった方が開いたお店なんだそうですよ。呉っぽいね! 看板に掲げる ”田舎洋食” ってのが渋いよな。 100年超の歴史があるお店が、こんな気...
0

呉「福住フライケーキ店」のフライケーキ

呉劇場通商店街にある、名物店。 中心繁華街に位置しますが、名前の由来ともなった劇場もすでに無く、平日の昼間はあんまり人通りの無い商店街なのです。 しかし、この小さなお店には市民が次々立ち寄って、大量に...
0

呉「びっくり堂」の びっくり饅頭 赤あん

れんがどおりのアーケードにある大判焼きのお店。 そりゃ、焼きと揚げの差はあるけれど、同じくあんこを詰めた、キャラかぶりのおやつ店が、某フライケーキ屋のすぐ近くで共存できているのが不思議でさ。 お腹いっ...
0

呉「昴珈琲店」のアイスコーヒー

呉中通商店街にある珈琲店。 れんがどおりのアーケードや「福屋呉店」を対面とする呉の一等地で営業中です。 やはり、周囲に人はあんまり歩いていないのですが、出荷作業等、賑やかに動いている店頭の様子が気にな...
0
広島市

広島・本通「広島アンデルセン / アンデルセンキッチン」のファステラウンボーラ

皆さんご存知の「アンデルセン」は広島発祥のパン屋さんです。 1948年に創業した、後の「タカキベーカリー」の中心ブランド。我々がトングをカチカチさせながら選ぶセルフ式販売法を導入した草分けでもあり、冷...
0
広島市

広島・女学院前「上海総本店」のワンタンメン

八丁堀にある、1953年創業の古いラーメン店。 元は製麺所だったらしく「陽気」や小鳥系とはまた別の流派みたいですよ。 白鳥通りの一本裏手。金融や官公庁が建ち並ぶオフィス街に立地します。 お昼すぎの店頭...
2
広島市

宮島口「あなごめし うえの」のあなごめし弁当

「うえの」のお弁当は、広島駅でも購入可能です。 宮島口の本店の他、中心市街では支店のある三越や、福屋本店、駅前店の地下食品売場でも見かけましたね。その他、各種団体対応も考えると、もやはお店の厨房で賄え...
2
広島市

【閉店】福屋広島駅前店「フルーツカフェ タマル」のフルーツパフェ(シングル)

豪華な駅ビルの建設が進み、より存在感を増していくであろう広島駅前の商業圏。 地元百貨店「福屋」が八丁堀本店から1kmちょいしか離れていない駅前にも支店を確保していたのは、僥倖といえるのか、それとも、あ...
0
広島市

福屋八丁堀本店「平安堂 梅坪」の福屋饅頭

百貨店が建ち並ぶ広島市街地において、地元の顔といえるのは、やはり「福屋」でしょうか。 昭和4年に広島初の百貨店として創業。戦後も市民と共に復興を歩んできたお店といえるでしょう。 右手の部分は被爆建造物...
0
広島市

エキエ広島「おみやげ街道」で広島土産いろいろ

お土産選びは広島駅直結の「エキエ」が便利! 県下最大クラスの充実したお土産売場が設置されておりますよ。 逆に広島中心市街にはお土産屋さんは少ないぞ! お土産自体も個人店を買いまわるよか、もみじ饅頭等の...
2
広島市

広島・中電前「陽気 大手町店」の中華そば

つけ麺とか、汁無し担々麺とか、変わったものの方が推されがちなせいか、あんまりイメージが強くありませんけれど、広島にもご当地ラーメンがあります。 しかも、旨いです! 広島県下ではラーメンの好みが東西で二...
0
スポンサーリンク