旅先

スポンサーリンク
沼津

沼津の「冨久家」でうな重(並)

御成橋の袂にある鰻屋さん。 沼津にあるもう一軒の ”冨久家” であります。 うなぎといえば、お隣三島の名物ですね。 といっても、地場で育ててるわけではなく、バカバカ湧き出ている富士山の湧水に泳がせ、泥抜きを行うこ...
0
沼津

沼津の「松風軒」で天ぷらそば

玉江町の交差点にある立喰いそば店。 この日、港で朝飯食おうと思ったら、コロナで営業縮小してるお店ばっかしでさ。一人「丸天」もさすがにエグいので、こっちまでテクテクと歩いてきた次第です。 沼津の縦の動脈たる国道414線と...
2
スポンサーリンク
沼津

沼津の「阿蘭陀館」でプリンカフェゼリー

上香貫三園町にある珈琲店。 沼津の「阿蘭陀館」といえば、ライバー的には曜ちゃんちのモデルになっているという下河原店が定番です。 でもね、私は食欲の方がわずかに勝っているヲタなので、冷凍オムレツに”YOU”とケチャ書きさ...
0
沼津

沼津の「東京さくらい」でプリンシュー

港大橋の袂にあるシュークリーム専門店。 謎多き沼津ローカルスイーツの一角であります。 シュークリームといっても、我々が知るこんもりキャベツ型のそれではありませんよ。 形状的にはむしろエクレアをハーフサイズにしたよ...
0
沼津

沼津の「緑茶館ぬまづ」でぬまづ茶

「JAなんすん」の本店脇にある直売所。 「沼津みなと新鮮館」にあったお店が撤退してしまったので、こっちまで足を伸ばしましたよ。 看板にも掲げられておりますが、沼津の農産品というと、西浦みかん、そしてお茶なのであります。...
0
京都

師走はじめの京都の様子

コロナでお外に行けない分、溜まった物書きでもしてりゃいいだろって思うよね。 おうおう、そうは問屋がおろさねぇぞっ!  「とりあえずオヤツを食べてから」なんつって、チョコつまみながらスマホをいじってるうちに、何の生産性もねぇ数独...
6
スポンサーリンク
沼津

ラブライブな沼津散歩【いまさら編】

旅先としては港や旧御用邸以外にこれといった見どころがなく、富士や伊豆へ向かうアジア団体客の踏み台となる沼津。 かつて栄華を誇った大アーケード街はほぼほぼシャッターを下ろして薄暗き様よ。 地方都市のご多分にもれず...
4
沼津

沼津の「鷹の家」でラーメン

新宿町にあるレトロな中華店。 JRの路線により、南北にバッサリ分断された沼津の繁華街。 駅の北口については比較的歴史が浅いこともあり、ホテルやビル、マンション等、近代のものへ順当に置き換わりつつあるのかなと感じます。 ...
0
沼津

沼津の「CBカレーキッチン」でカツカレー

下香貫にあるカレー専門店。 沼津港と三島方面をつなぐ県道の途中。 中心部からは少し外れた場所なんだけど、店頭には広い駐車場もあり、営業マンやタクシードライバーなんかが立ち寄りそうな感じのカレー屋さんです。 元々は...
0
沼津

沼津の「どんぐり」であんみつ

仲見世通りの脇道にある和風喫茶店。 ええ、ええ、知っておりましたとも。 ただね、あまりにネタフルすぎてさ。これを沼津土産として横浜の皆様に紹介するのは、なんだか負けたような気がして癪だったのよ!! 元々はお魚屋さんとして...
0
沼津

沼津の「寿堂」でどら焼き、カステラまんクッキー

新宿町にあるレトロな御菓子処。 以前「安本」に向かう途中に通りがかって、次は寄ろうと宿題にしていたお店です。 日常のお菓子はコンビニやスーパーで買うものになってしまった昨今。町場にある個人菓子店の存在はもはや希少で、店...
0
沼津

富士の「富士製パン」でようかんぱん

静岡のご当地パン。 沼津駅のキヨスクで売ってました~ 一見、チョコグレーズドなドーナツに見えますが、表面にかかっているのは羊羹なのですよ! サイトによると昭和35年に静岡で生まれたご当地パンで、こと県東部で人気が...
0
沼津

沼津の「伊太楼」でBセット

北口の駅前にあるあんかけスパのお店。 こちらも「ボルカノ」から分かれた姉妹店と聞きますよ。 惜しくも閉店してしまった「マルコ」とともに、沼津三大あんかけスパの一角を担ったお店。つか、三つしか無ぇか。 軍事境界線の...
0
沼津

沼津の「華味」で特製エビたっぷりチャーハン

大手町で人気の中国料理店。 仲見世商店街のアーケードからちょっと脇に入ったとこにできました。 元々は「萬来軒」という昭和21年創業の渋い中華料理店があった場所ですね。生憎、観光キャッチーな名物が見当たらなくて、後回しに...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました