旅先

沖縄お土産

【閉店】那覇オーパの「ほうき星」で星×バナナ

旭橋駅前に復活したオーパに入るお菓子屋さん。 ここは比較的新しいブランドみたいですね。 本店は港川の外人住宅街にあるんだそうですが、どうかな、なんとなく本土の影も透けるような気もしますね。 多良間島産の黒糖を使った小...
4
沖縄お土産

「沖縄ファミリーマート」で特産離島便 生七味

沖縄でコンビニというと、ファミマとローソンが二強ですよね。 それぞれ、地元の有力小売企業であるリウボウとサンエーのグループとして、FC展開をしています。 そこへ金秀と手を組んだ王者セブンイレブンが進出してくる話が、ついに具体化...
0
沖縄お土産

沖縄の「オキコパン」でゼブラパン

沖縄を代表するご当地パンの一つです。 ついさっき、コース料理を食ったばっかなのに・・・ 早速、スーパーへ寄って、夜食を漁ってしまうデブの性が哀しいぜ。 皆さんもよく覚えておいてほしいのね。沖縄らしい深夜営業は、善良なメ...
0
沖縄食事

那覇・首里の「富久屋」で、んむくじぷっとるー

龍潭通りの一本裏手から、さらにすげー細い路地を進んだ奥にあるお店。 住宅地に埋もれた場所ですし、表通りに何か案内が出ているわけでもないので、ガイドブックの荒い地図だけを頼りに向かうと確実に迷うんじゃねーか? しかし、こ...
0
沖縄軽食

宜野湾の「オイナリアン」でいなりとチキン

宜野湾海浜公園のゲートの近くにあるお店。 ベイスターズのキャンプを見物するついでに立ち寄りました。 デブの島、沖縄では、法事などに集った人々が、フライドチキンを片手に、いなり寿司を食うというメタボリックな習慣があるんだ...
0
沖縄スイーツ

宜野湾の「ラグナガーデンホテル」で琉球アフタヌーンティーセット

宜野湾海浜公園に隣接するホテル。 内部はラウンジに滝が流れるような南国ゴージャスであります。ただ、開業はバブルが散った90年代初頭ということで、現在はほのかにくたびれて、どことない熱海感も漂っておりました。 こちらはベ...
4
沖縄お土産

那覇・儀保の「首里餅菓子屋 儀保店」で赤あん餅

儀保の駅前にある餅菓子屋さん。 本店はもうちょっと先の浦添の方にあるんだそうな。 沖縄のお菓子というとちんすこうとか、アメリカンクッキーとか、何ぞトロピカルな物なんかを思い浮かべますよね。 でも、ご先祖の供養や祭...
0
沖縄お土産

那覇・儀保の「榮椿」で首里十二支カステラ

駅の近くの住宅街に隠れたベビーカステラのお店。 首里城からの帰り道は首里駅に戻るよか、儀保駅へ下ってきた方が楽ちんなんだよね。 今回はいつもと違う路を通って駅の手前までやって来たのですが、どうせなら新垣本家も覗いておく...
0
金沢

金沢・長町の「ひらみぱん」でキッシュ、クロックマダム

鞍月用水の畔にあるベーカリービストロ。 朝食を食べにやって来ました。 気持ちの良い用水沿いに、若いの飲食店やブティック、クラフト店が並ぶ、せせらぎ通りの端っこ。大正時代の製鉄所を利用したというカッコイイお店です。 ...
0
金沢

金沢・安江町の「キュリオ エスプレッソ ヴィンテージ デザイン」で BBQポークサンドプレート

横安江町商店街にあるカフェ。 場所は近江町市場のすぐ近く。立地する商店街は東本願寺の別院を中心に形作られた門前町らしく、近年、金澤表参道としてキレイに整備されたようです。良さげな通りだったんだけど、この日はまだどこも開いてな...
0
金沢

金沢・広坂の「パティスリー オフク」でバニール

金沢21世紀美術館の入り口にある洋菓子店。 ご当地、金沢はお菓子の街と言われていますが、どちらかというと和菓子の印象が強いように思えます。洋菓子分野では、未だ加賀藩の領民扱いなのか、七尾出身の辻口氏が派手に露出している印象で...
0
金沢

にし茶屋街の「サロン・ド・テ・カワムラ」でかわむら味わいプレート

にし茶屋街にある「かわむら」の2Fに併設されたティールームです。 お土産を買いに寄った際、メニューをチラリ見かけてね。そん時はお腹いっぱいで無理だったんだけど、やっぱ、どうしても食べたいということで、舞い戻ってきました。 ...
0
金沢

にし茶屋街の「甘納豆 かわむら」で金時甘納豆

にし茶屋街にある甘納豆屋さん。 金沢の老舗もそれぞれにアップデートを模索している頃と存じますが、そのお手本となるようなお店です。 長い伝統も良いことばかりでなく、積年のしがらみに足を取られ、時流に即した対応ができないケ...
0
金沢

金沢駅の「Aガイヤ」でお土産いろいろ

百番街に入るJAのスーパー。 なにやら地母神のような壮大な店名でありますが、これって石川方言でもあるんだよね。洲崎西を聴いてるから知ってるぞ・い・や! 観光とは逆方向となる「あんと西」の2階に入っているため、新幹線利用の方はあ...
1
その他旅先

石川・松任の「彩霞堂」で千歳くるみ

白山市にあるお菓子屋さん。 金沢駅からは10km程度の近距離みたいですね。お菓子県らしく、松任エリアも県道190号線沿いに和菓子屋さんが点在しているようです。 ちょうど、石川物産展で買った時の写真が残っていました。 ...
0
金沢

金沢・清川町の「杉の井 穂濤」で瀬音

犀川の畔にある日本料理店。 料亭「杉の井」のお隣に建つ離れです。 戦災を含め大きな災害に見舞われていない金沢の街には、歴史ある風景が多く残っておりました。散策していると、どーんと立派なお料理屋さんがいくつも見つかるのは...
0
金沢

金沢駅の「大友楼」で利家御膳

百番街に入るお弁当屋さん。 本業は創業天保元年、金沢もてなしの伝統文化資産にも認定されている老舗の料亭です。尾山神社の近くにドシンと立派な店舗を構えておりましたね。 明治の北陸線敷設にも尽力した功があり、金沢駅の開業当...
0
金沢

兼六園の「時雨亭」でお抹茶、お煎茶

園内にある藩主の邸宅。 兼六園は、そもそもこちらの周辺を作庭することからはじまったんだそうですよ。 現在の建物は、平成12年に当時の図面を元に復元されたものなんだって。お茶会に借りることもできるみたいなんだけど、平時は...
0
金沢

金沢・大手町の「森八 本店」で長生殿生〆

大樋美術館の向かいにある加賀藩御用達御菓子司。 寛永二年創業。390年の歴史を誇る金沢で最も有名なお菓子屋さんではないでしょうか。 たしか、前来たときは尾張町の方に本店があったように記憶しているのだけど、現在、そこの建...
0
金沢

にし茶屋街の「落雁 諸江屋」でいろど里、方丈菓子

西茶屋街にあるお菓子屋さん。 創業嘉永二年、やはりこちらも金沢を代表するお菓子屋さんです。 落雁を看板にしたお菓子屋さんが広く支持されているという点、背景には茶道文化がしっかり根付いているということなので、やはり金沢菓...
0
金沢

金沢駅の「あめの俵屋」で俵っ子

百番街に入る飴屋さん。 金沢を代表するお菓子屋さんの一つですね。 本店は浅野川の辺りの小橋町にあります。 つっても、今回は地図で確認しただけで、自転車を漕いでまで行く気にはなれんかったわ。ちなみに、指定保存建造物...
0
タイトルとURLをコピーしました