弁当

スポンサーリンク
他・伊勢佐木町

マリナードの「横浜とんテキ まる」でトンテキ弁当

マリナードに入ったトンテキ専門店。 和幸の後に入ったお店なんだけど、関連店なのかはわからんです。 トンテキ!ってこと、本来ならば、すぐ飛びつくところでありますが、未だ店内で食べたことはありません。 お弁当を3回目...
4
クチコミ

山手駅の「小港橋商店」がオススメ!

★ みうけん さんからのタレコミ ★ カレーがスパイス使い巧みでうまいです。 隠れた銘店ですよ! ☆ おすすめ品 ☆ 「カレーライス弁当」 ☆ 参考URL ☆ 
1
横浜駅

横浜駅の「崎陽軒 本店」でメガ炒飯弁当他

東口にある駅弁の城。 食べ歩きの趣味を公開している私ですが、日々の飲食全てを晒しているわけではありません。 せっかく外食をしても、カメラを持ってなかったり、同席者やシチュエーションによっては、チャラチャラ撮影できないこ...
6
スポンサーリンク
馬車道

馬車道の「勝烈庵」で特製重ね折詰弁当他

夕飯作るの、めんどくせぇなって時。我が家ではお弁当をやっつけることが多いです。 デパートなどに寄れば、数多のお弁当が売られておりますが、諸々吟味をしてしまうと、結局、シウマイか勝烈かというハマっ子らしいベタな二択に落ち着いてしまうの...
2
関内

関内の「横浜スタジアム」でみかん氷とシウマイ弁当

ご存知、ベイスターズの本拠地です。 市が関わる第三セクターなのに。ヤクザでどうしようもなかった球場運営会社を、DeNAが奇跡の買収。そのへんの裏事情はあんまり知りたくない気もしますが、球団経営の快進撃も相まって、かつてのガラッガラが...
2
上大岡

上大岡の「とりげ鶏肉店」で唐揚げ弁当

カミオ脇の中央商店街にある老舗鶏惣菜店。 先ごろ、もらい火して大変だったのだけど、その後、古かったお店を綺麗にして復活したようですね。 焼き鳥や揚げ物など惣菜の他にお弁当も扱っていたのは気が付きませんでした。 ...
0
小田原

ハルネ小田原の「中ちゃん家のお惣菜」で相州牛の焼肉丼

地下街に入っている惣菜店。 駅前で相州牛の看板をどーんと掲げた「中川肉屋」がやっているお店だったのか。 小田原にやって来るとハルネのJAで地場野菜をしこたま仕入れて帰るのが私の楽しみです。 ただ、帰宅して夕飯を調...
0
スポンサーリンク
横浜駅

横浜駅の「崎陽軒」で桂歌丸さんの愛した炒飯弁当

「横浜ウォーカー」と崎陽軒のコラボ弁当です。 先日、三吉演芸場で行われた「桂歌丸一周忌追善公演」に併せて、1日限定で販売されました。 横浜市民の身体の幾%かは、崎陽軒のシウマイ弁当をでできていると言われておりますが...
2
横浜駅

横浜高島屋の「崎陽軒」で新元号記念 令和 お赤飯シウマイ弁当

改元にあわせて、様々な便乗商法が繰り広げられましたが、そのことごとくに乗り遅れてしまった私です。 デパートでも福袋的なもんを売ってたの?? くっそぉーー!! 時すでに遅しで、めぼしいものは何も残っておりませんでしたが、もう令和...
4
吉田町

吉田町の「梅や」でやきとり丼

吉田橋の袂にある鶏肉屋さん。 梅やの鶏肉というと地元では名が知れた存在ですね。大正二年創業の老舗で、市内の主要な飲食店、焼き鳥店にも卸しておりますから、普段、意識せず口に入っているパティーンも多いだろうね。 店頭で小売もしてい...
0
沖縄軽食

宜野湾の「オイナリアン」でいなりとチキン

宜野湾海浜公園のゲートの近くにあるお店。 ベイスターズのキャンプを見物するついでに立ち寄りました。 デブの島、沖縄では、法事などに集った人々が、フライドチキンを片手に、いなり寿司を食うというメタボリックな習慣があるんだ...
0
日本大通り

日本大通の「グーツ」でクイーンシュー

日本大通りにあるフード強化型コンビニエンスストア。 nanさん、オススメありがとう! 富士シティオグループ傘下の横浜ご当地コンビニチェーン「スリーエフ」は皆さんも御存知でしょう。誠に残念ながら、現在はローソンに吸収され...
2
金沢

金沢駅の「大友楼」で利家御膳

百番街に入るお弁当屋さん。 本業は創業天保元年、金沢もてなしの伝統文化資産にも認定されている老舗の料亭です。尾山神社の近くにドシンと立派な店舗を構えておりましたね。 明治の北陸線敷設にも尽力した功があり、金沢駅の開業当...
0
横浜駅

ジョイナスの「勝烈庵」で若鶏フライ定食、勝烈弁当

地下街に入るとんかつ屋さんです。 このお店については、もはや語ることも無いんだけどな! リニューアル後のジョイナスレストラン街は、なかなかの盛況ですね。 週末などは行列も珍しくありませんが、意外なことに、こちらのお店はギリで入れる...
2
物産展

京都・南禅寺の「瓢亭」で笹まき寿司

ついに東京にも進出してしまった京都の老舗料理店。 これはたぶん、京都展のお土産かな? キッチンに「瓢亭」の紙袋が見えて、 きたーーー!と喜んだのですが、懐石弁当ではありませんでした。 〆た鯛に木の芽を忍ばせた笹巻...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました