加工食品

スポンサーリンク
秩父長瀞

秩父・御花畑の「せかい」で豚肉味噌漬け

本町にある大正四年創業のお肉屋さん。 秩父名物、豚の味噌漬けで有名なお店ですね。 要冷蔵品なので、例によって、帰宅直前に西武秩父駅のお土産屋さんで購入しました。 この460g箱には10枚程度のお肉が入るようです。...
0
他・山梨

忍野八海「忍野八海 名泉そば」のミックス

忍野八海で一番に思い出されるのは、やはりこちらのお店。 地元の名水で打った、蕎麦やうどんを扱う製麺所です。 お土産を買いに寄ると、まずは試食をしていけとカウンター席へと誘導され、一口どころか、普通に一人前はあろう蕎麦や...
0
富士吉田

富士吉田「ひばりが丘高校うどん部」の諸々

今回、吉田のうどんを食べ歩くに際し、とても役に立ったのが、現地で配られていたこの冊子です。 富士吉田市内にある山梨県立ひばりが丘高校には、なんと「うどん部」なる部活が存在するんだって! うどんの食べ歩きや試作の他、ネッ...
0
スポンサーリンク
富士吉田

富士吉田の「道の駅 富士吉田」で富士吉田の生うどん他

富士吉田の道の駅に寄ってみました。 富士山駅にタイミングよくバスが来れば15分くらいの距離かな? まぁ来ないんだけどね。 どうやら、富士吉田の観光は、旧市街の活性化ではなく、このエリアに施設や機能を集約させる方向で動い...
0
他・山梨

河口湖「長登屋」の富士山鳴沢菜のしぐれ

鳴沢菜というのは、かぶ菜の一種で、河口湖隣接の鳴沢村で栽培されるご当地野菜のひとつなんだって。 そんな鳴沢菜をつかったこの商品が、目下爆売れしているとのポップがあり、道の駅や富士急のお土産店にも特設コーナーが設置されてるくら...
0
クチコミ

三重県四日市の「前川製麺」がオススメ!

★ RT さんからのタレコミ ★ 三重県四日市市大矢知地区は知る人ぞ知る麺処。 前川製麺所の「ひやむぎ」は、うどんと呼べる太さで、こし、及び、口蓋・喉への当たりがすばらしく、かつ、安い! これだけの品がデパートでなくスーパーで売ら...
0
秩父長瀞

秩父・皆野「新井武平商店」の秩父おなめ

皆野にある味噌醤油蔵。 こちらの商品はどこのお土産屋さんにもならんでいましたね。 お土産の定番という、秩父おなめ。 パックでなく、つぼ入りの方がかっこよかんべと買ってきたのですが、ペラペラなプラ容器の中にパックが...
0
スポンサーリンク
秩父長瀞

秩父・御花畑の「安田屋」で豚肉みそ漬、コロッケ

番場通りの商店街にあるお肉屋さん。 こちらも創業は大正5年という老舗です。 現在も卸等、地元の食肉店としての機能を有しておるようです。 ただ、やはり秩父名物たる豚の味噌漬け屋さんとしての比重が大きいんじゃなかろう...
4
三浦

三浦海岸の「三浦ストア」で人参ジャム、ピクルス

そうなんだよな。 電車ではるばる三浦にやってきても、これといったお土産が無いのよ。 銘菓の類は難しいにしても、せめて農産物の類を買って帰ることができればと思いつつ、営業の安定しない駅前の直売所にスカされるのがいつものパティーン...
0
秩父長瀞

秩父・大野原「せきた食品」の特挽地そば

そば処でもある秩父。 街のそこら中にお蕎麦屋さんがありますし、生麺等のお土産もいろいろと販売されておりますよ。 迷っちゃうけど、一品だけ選ぶなら、やはりこちらの商品かな。 「せきた食品」は大野原にある製麺所です。...
0
秩父長瀞

秩父・小鹿野町「石川漬物」の元祖しゃくしな漬

秩父地方には、しゃくし菜というご当地野菜があります。 雪白体菜というのが正式名称らしく、チンゲンサイやパクチョイの親戚にあたる中国ルーツのお野菜なんだって。 霜が降りる前に収穫したものを各家で漬物にして、冬場のビタミン源として...
0
高崎

高崎の「清仁軒」でお土産ラーメン

本町2丁目の交差点近くにあるラーメン店。 かつて高崎のレジェンドであった「清華軒」の味を受け継ぐお店なんだとか。 ラーメン店を追うことが少なくなりました。 最近のお店はどこも旨いし、キリがないし、いつものお店で十...
0
他・群馬

高崎の「群馬いろは」で群馬土産をいろいろ

高崎の駅ビル「イーサイト高崎」に入るお土産店。 県下の名産品が勢ぞろいする、実に素晴らしきスポットなのです! 高崎の、いや群馬県のお土産を買うならば、旅の最後にこちらに立ち寄るだけですべて事足りるんじゃねーかというガチ...
0
関内

関内の「岳」で白レバーの炒め、自家製からすみ

横浜エクセレント3の地下にある上海酒家。 某ニューオータニ等で長く勤めた実力派シェフのお店です。 地盤沈下が著しき関内のオフィスビル、その地下にある小規模な飲酒街に入居しております。 それでも、移転前の曙町に比べ...
0
ジョイナス

ジョイナスの「フィオール・ディ・マーゾ」でゴルゴンゾーラ・ドルチェ

フード&タイムに入る、イタリアチーズと切りたて生ハムのお店。 その後、待望のイートインスペースもオープンしたのですが、早速、伊かぶれたババア共が湧いてきてさ。ざますざます談笑しつつ、チーズをつまみ、でっかいワイングラスを傾ける風であ...
2
加工食品

東京の「酪市酪座」からよつ葉加塩ポンドバターセット

近年、度々発生する乳製品の品薄や廃の問題。 コロナで経済狂ったせいと言われれば、その通りなんでしょうけれど、ただでさえ牛乳の消費は減少しているのに、いきなり倍飲めって言われても鼻から吹き出ちゃいますよね。 一方で健康志向でヨー...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました