軽食

スポンサーリンク
横浜観光

山下町の「ホテルニューグランド」でモンテクリストサンド

Gotoキャンペーンが終わってからやりゃいいのに!  併用可能な市や県の補助まで加わっちゃって、いまだかつて拝んだことがないほどの低価格が現れた、この秋の横浜のホテル宿泊相場。 歩いて往復できるとこに泊まってなんか面白いことが...
2
上大岡

上大岡の「川の先の上」でチャーシューエッグ

大岡川を越えた先にあるミツワセンターの上階。 地元のG麺グループが手掛ける人気ラーメン店です。 駅のレストラン街があんなもんだしね。買い物で時間外れになることが多い私には、こちらの通し営業が良き避難所になっています。 ...
5
朝食

京都・烏丸の「前田珈琲 本店」でスペシャルモーニング

烏丸蛸薬師にある喫茶店。 生活に必需ではない喫茶店の存在は、都市文化の成熟を示すバロメーターの1つだと思います。 ご存知のように京都にはあまたさぶらいたまいけるほどの喫茶カフェが林立しており、苫屋の煙もちらりほらりとし...
0
スポンサーリンク
お土産

中華街の「西遊記」で叉焼メロンパン

大通りにできた飲茶のお店。 前に閉店した焼小龍包の「西遊記」とは関係無いんじゃないかな?  こちらは「王府井」の系列になるようです。 Gotoの効果がかなりあるようで、若い人達を中心に、だいぶ賑わいが戻ってきた週...
6
喫茶

中華街の「漢亭序」でCセット

西門通りにある中華カフェ。 元は「福養軒」が営業していた場所ですね。 今年の頭に開店して早々に、コロナの渦へ飲み込まれてしまった気の毒なお店です。 一時期、中華街をも席巻したタピオカ店の後発組となりますよ。それで...
0
屋台

中華街の「江戸清」でダージーパイ

大通りにある饅頭お土産店。 違和感のある店名からも分かる通り、中国料理店ではなく、元々は近隣の飲食店用の肉を卸すお肉屋さんでした。 今でこそ、店頭で様々な軽食を扱うことが普通になった中華街ですが、従来はレストランとしての矜持か...
4
朝食

京都・北山の「進々堂」でスペシャルブレックファースト

北山駅前にあるベーカリーレストラン。 「進々堂」といえば地元京都の有名なブランドですね。 創業は大正2年、内村鑑三門下のクリスチャン夫妻によるもので、店名は聖書由来らしい。 書生気質の夫を懸命に支え、その死後も店の経営を...
0
スポンサーリンク
屋台

中華街の「横濱豚包」で豚包、牛包

関帝廟通りにできた小饅頭の専門店。 「江戸清」店舗のリニューアルです。 一口サイズの中華まんは一世を風靡しましたね。 ガッツ煽るる新華僑が展開した、ギラギラッかつ素性不明なチャンピオン商法でもって、またたく間に店...
0
馬車道

横浜市役所の「マリンブルー」でモーニングセット

3Fのロビーに入る、ふれあいショップ。 この日は朝っぱらから市役所へ。 あんだけ外出自粛促を促しておいて、くだらねぇ用件で足を運ばせるなよって思うのです。でも、新しい役所の様子も覗いておきたいし、まぁ許そう。愛とは、人...
0
屋台

中華街の「獅子脆皮鶏排」で台湾唐揚げ

西門通りにできた台湾からあげのお店。 中国クレープである ”煎餅” を商う「煎餅侠」の看板が変わっておりました。 ちょうど注目され始めた矢先に、新型コロナの騒動でぽしゃってしまって運が悪かったよね。 新たに扱う鶏...
0
蒔田

蒔田の「おにぎり 弁慶」でうめみそ、しそひじき

東蒔田町の住宅街にある、おにぎり専門店。 ドンドン商店街から移転してきて、もう1年になるようです。 我が南区では商店街が次々消滅しておりますよ。 南太田のドンドン商店街なんかは私が物心ついた時にはすでに衰退してお...
2
長者町

長者町の「バオバオ」で唐揚げクレープ

大通り公園脇にできた中華風クレープ店。 以前、横浜橋の近くで、ちょこっとだけキッチンカー営業をしていたお店が固定店舗を構えましたよ。 中華風クレープとはなんぞや? 中華北方に伝わるスナックらしく、現地では ”煎餅...
0
横浜駅

ニュウマン横浜の「ミズ カサブランカ」でお粥点心ランチ定食

8Fに入る中国料理店。 スーパースターがきらめく表参道に「ミモザ」というミシュラン店があるんだってさ。そこのカジュアル版が横浜初出店ということで、話題になっていたお店です。 正確には支店というよか、「シティベーカリー」を展開す...
0
横浜駅

シアル横浜の「宝龍軒」で一口餃子他

B3Fのフードコート「ハマチカ」に入る餃子コーナー。 ニュウマンのオシャマランチがクソほど少なかったため、泣きながらエレベーターで降りてきました。 分かってるよ。ここで踏みとどまれないから、痩せないんだよな! ど...
2
お土産

中華街の「頂好食品」で黒ぶたまん、月餅、ちまき

市場通りにある中華菓子と点心のお店。 ギラギラな観光料理店に埋め尽くされた中華街も、私が幼い頃はもっと生活感のある混沌とした風景だったように記憶しています。あの怪しさと汚さと、なんともいえない異国感を懐かしく感じることもあり...
10
阪東橋

阪東橋の「祥瑞食品」で広式蝋腸

中村町にある点心工房。 なんだか、すごい穴場を見つけちゃった感が漂いますよね。 双葉公園という極小公園のお隣。集合住宅の1階です。 ここは私が知る限りの昔から、中華饅頭なんかの製造卸をしている小規模工場が入ってい...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました