横浜市

スポンサーリンク
イセザキモール

伊勢佐木町の「浜志まん」でボストンクリームパイ

イセザキモールの5丁目にあるケーキ屋さん。 EST.1913 元々は和菓子屋さんとして創業したんだね。店名にもなっている浜志まん最中で大ブレイク。その後、客船出身のパティシエを招いて洋菓子部門を拡充していった歴史なんだ...
6
横浜駅

横浜駅の「龍味」でやきそば、餃子

エキニアなんていういかにも近代的な愛称がしらじらしい旧東洋ビルの地下。 昨今、見違えるようになった横浜駅の開発からはすっかり取り残された魔空間がありますよね。 横浜駅前の飲食街なのに、今どきフロアマップすらネット公開さ...
6
スポンサーリンク
横浜駅

シアル横浜の「テラダヤ」でフルーツミックス大福

シアルの地下に入るお店。 「ストラスブール」が立ち上げた和菓子屋さんですね。 横浜駅の新しい駅ビルは、地元のお店に注目して、テナント誘致しているのが良いところ。 創業地の上永谷にて新分野を手探り中だったこちらのブ...
2
蒔田

蒔田の「おにぎり弁慶」で卵黄醤油漬けむすび

東蒔田町にあるおにぎり専門店。 ドンドン商店街から移転してきたお店ですね。 周辺になんもない住宅地に、ぽつんと営業中です。 南太田では知られたお店でありましたが、果たして移転後のこんな場所に、お客さんがついて来る...
0
長者町

長者町の「しげた」で朝搗き豆大福

神奈川銀行のお隣りにある和菓子店。 明治創業の老舗です。 横浜に生まれて以降、一番食ってたのはここのお菓子かもしれないな。 代替わりを期に、近代化が進み、昨今はデパート等にも進出しています。商品には時流に寄せた面...
4
中国料理

中華街の「台湾菜館」で魯肉飯、饂飩湯

関帝廟通りにできた台湾料理店。 海鮮そばがプリプリだった「聚英」のあとに入ってきました。 中華街の春は、もう辛抱たまらん若いお客さんを中心に、だいぶ人出が戻ってきた印象ですね。 一方で、閑散期に諸々の工事をやっつ...
0
スポンサーリンク
横浜駅

横浜駅の「崎陽軒」でおにぎりシウマイ弁当

横浜へ出たついでに限定弁当を買ってきましたよ。 かねてより、シウマイおにぎりの商品化を熱望していた私であります。 「崎陽軒」は、おにぎりも扱うべきなんですよ!! 出張で朝も早うからシウマイ弁当食えるかって時あるでしょ? ...
14
元町

元町の「ポンパドウル」で霧笛楼セット

みなとみらい線の開通以降は、アゲアゲウェーイな状態が続いていた元町商店街も、ここへきて強烈に頭を打たれましたね。 もとより、下町に暮らす私なぞは縁薄き文化圏なのですが、元町ってば、どういう顧客がどういう買物をしに集まってくるのか、イ...
0
他・京急

生麦の「フォーミン」で牛肉のフォー、バインミー

生麦駅前通りにあるベトナム料理店。 例によって、ミサイルさんとこで教わったのがはじめだったかな? なにを隠そう、私も京急沿線のディープレッドに染まった住民なのであります。 しかしね、対外的には、可能な限り京急の残...
2
弘明寺

弘明寺の「いなせ寿司」でのり玉

駅前にあるお寿司屋さん。 婆さんよ、お散歩帰りにお昼を買ってきてくれるのはありがたいんだけど。 「この時期、ナマ物は嫌でしょ」ってさ。 せっかく「いなせ」に寄ったのに、干瓢巻と玉子焼は無いと思うのね!! あ...
0
広東料理

中華街の「楽園」で五目うまに

大通りの入口にある広東料理店。 善隣門の袂にひっそり佇むお店。 観光客のほとんどが気にもとめず通り過ぎてしまう地味なお店でありますが、昔ながらの中華街の味を残す、ローカル支持高きお店の一つでもありますね。 店内は...
2
元町

元町の「霧笛楼」で横浜煉瓦

横浜を代表するフレンチ店。 いかにもレトロな体裁ですが、鶏卵商「鈴音」の飲食部門として、昭和56年に開店。とんかつ屋の経営する十番館と同じく、文明開化風の演出です。 コロナの影響で、お土産消費が大きく落ち込んでいるので...
2
元町

元町の「ポンパドウル」でアップルパイ

横浜市民の愛するベーカリーチェーン。 ローカルにとどまらず、全国に飛躍しており、誇らしいかぎりです ポンパといえば、チーズバタールですが、我が家ではアップルパイの印象も強いのです。 パイってば、ケーキ屋さんという...
0
弘明寺

弘明寺の「たくみ」で肉玉子炒飯

別所小学校の近くにある中華屋さん。 みうけんさんとこで教えてもらいました。 住所は別所中里台。周囲は完全な住宅街で、部外の者が立ち入る用のない立地であります。 なにやらガッツありげな新店だったからさ、ブックマーク...
8
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました