スポンサーリンク
中国料理

中華街の「台湾菜館」で魯肉飯、饂飩湯

関帝廟通りにできた台湾料理店。 海鮮そばがプリプリだった「聚英」のあとに入ってきました。 中華街の春は、もう辛抱たまらん若いお客さんを中心に、だいぶ人出が戻ってきた印象ですね。 一方で、閑散期に諸々の工事をやっつ...
0
お食事

京都・清水五条の「力餅食堂 加藤商店」で親子丼

関西圏を歩くと「力餅食堂」の看板を見かけることも多いと思います。 あんころ餅が評判だった寺町六角の甘党食堂をルーツに、京都から広がったのれん分けの一群。独立のハードルが低く、また店舗ごとにメニューや価格の裁量も自由というユルい繋がり...
0
スポンサーリンク
お食事

京都・三条の「篠田屋」で皿盛、中華そば

三条通にあるレトロ食堂。 俗に千年の都といわれる京都。 食の分野に於いて数百年続く老舗も珍しくない土地でありますが、価値ある技や品が長く残るという単純な話でもなく、宮中、寺社、花街なりの、太い供給先と共生する構造がキモ...
2
関内

関内の「十和田八戸丸」で三戸町軍鶏ロックの焼鳥風丼

横浜エクセレント3の地下飲食街に入る青森居酒屋。 今回はイチオシというお刺身を目当てにやってきたわけですが、甘かった~  やっぱし人気のお店なんだね。 この日のお昼も、小さなお店に、しっかりお客さんが入っておりま...
2
お食事

京都・東山の「マルシン飯店」で天津飯

東大路通にある大衆中華の人気店。 コロナ真っ盛りで、どの観光スポットもガッラガラな京都の冬でありました。 でも、こんな中でも列んでいるお店は列んでいるのです。見栄だより、一見だより商売ではなく、市井の胃袋をがっちり掴ん...
2
沼津

沼津の「冨久家」でうな重(並)

御成橋の袂にある鰻屋さん。 沼津にあるもう一軒の ”冨久家” であります。 うなぎといえば、お隣三島の名物ですね。 といっても、地場で育ててるわけではなく、バカバカ湧き出ている富士山の湧水に泳がせ、泥抜きを行うこ...
0
スポンサーリンク
横浜橋商店街

横浜橋商店街の「天ぷら 豊野」で焼肉丼とエビフライ

商店街の入口にある揚げ物の楽園。 ガツ盛りの天丼で、ハマの下町に名を轟かすお店です。 新型コロナで世情安らかではない最中の大復活。そして我々の心の中に、クエスチョンマークのかき揚げにできるくらいの謎を振りまいた謎のパス...
2
他・伊勢佐木町

蓬莱町の「なまらうまいっしょ!」で特上国産本ロース豚丼

ぶっこわしてる旧横浜幸銀信組の向かいにできた十勝豚丼専門店。 本店は本厚木の駅前にありますね。 豚丼ブーム。ありましたねぇ。 もう10年ぐらい前になりますか。首都圏にもバーっと店舗が広がっていった流れでもって、豚...
0
クチコミ

関内の「なまらうまいしょ!関内店」がオススメ!

★ Ca さんからのタレコミ ★ ご存知と思いますが、豚丼の「なまらうまいしょ!」が、関内にできています。 国産バラ肉の並で豚汁セットをいただきましたが、すっごく美味しかったです。 でも、なまら盛り豚丼を食べてもらいたいな~。 ...
1
中国料理

中華街の「桃源邨」で大腸麺線セット

ローズホテルのお向かいにある台湾料理店です。 生き馬の目を抜く中華街の中では、目立たない存在だった「桃源邨」 お粥や豆腐漿、油条を巻き込んだもち米おにぎりに上海蟹料理などで知られる、わりと古いお店でしたね。 先ごろ60余年の歴...
0
中国料理

中華街の「福龍酒家」で牛ひき肉の蒸しご飯

南門シルクロードにある中国料理店。 最近、界隈でプチ話題になっているお店ですね。 お店はキレイに建て直したばかり。 なにやら厨房には香港出身の腕利きコックさんがいるという噂なのです。 ただ、現状、お店の方向...
4
関内

関内の「わかな」でうな丼

港町にある老舗のうなぎ屋さん。 暑い時期にはうなぎでも食べて、元気をつけたくなりますよね。 でも昨今は世界的な不漁でもって、絶滅危惧とか言われちゃっているうなぎですよ。値段も年々上がっていきますから、おいそれと食べられ...
3
馬車道

ラクシスフロントの「ツバキ食堂」で小松菜丼

新しい市役所に併設された飲食街に入る地産地消食堂。 いずみ野駅前の「ど根性キッチン」の姉妹店です。横浜駅の「大ど根性ホルモン」の方は閉店なんだってさ。 先ごろ、華々しくオープンした横浜市役所の新庁舎。林市政を象徴するよ...
2
クチコミ

横浜中央卸売市場の「横浜魚市場卸協同組合 厚生食堂」がオススメ!

★ みうけん さんからのタレコミ ★ さすがは市場飯だけあり、この盛りはおススメです! ☆ おすすめメニュー ☆ 「海鮮丼」 ☆ 参考URL ☆ 
1
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました