お土産(甘)

スポンサーリンク
お土産(甘)

京都・烏丸御池の「亀屋則克」から浜土産、水無月

コロナの影響もあり、京都のお店でもネット通販に対応してくれるとこが増えてきました。 まぁ、これまでも電話対応等してくれたお店はあるのでしょうけれど、東夷的には、都の方々と直に言葉をかわすなんて御恐れ多いというか、言外に漂うあの空気が...
0
お土産(甘)

京都・烏丸の「大極殿本舗」でレースかん

「横浜高島屋」の諸国銘菓コーナーに初夏の名物が入荷していました~ 地元で夏の和菓子といえば、せいぜい水ようかんだし、うちら庶民は汗をダラダラ垂らしながら、チューペットでもかじる他無いのであります。 しかし、さすがの京都...
0
お土産(甘)

京都・丸太町の「松屋常盤」で味噌松風

京都御所の南門からちょっと下ったとこにあるお菓子屋さん。 松風御三家の一つでありますな。 承応年間創業の老舗で、御所ややんごとなき筋の御用達でもあります。 フリで通りがかって、入りやすいお店かというと、だいぶ勇気...
0
スポンサーリンク
お土産(甘)

京都・大徳寺前の「松屋藤兵衛」で紫野松風

大徳寺のならびにあるお菓子屋さん。 松風御三家の一つですね。 やはり創業250年ほどになるという老舗。 茶道の聖地である大徳寺の御用ですから生菓子やお干菓子も扱いますが、代表銘菓は味噌松風です。 松風は本願...
0
お土産(甘)

京都・銀閣寺道の「柏家宏之菓舗 」で千種の季彩

京都の一人旅も久方ぶり。 この間に宿題となる未訪店のブックマークは四桁に達し、もはや残された人生で彼の地の上澄みすら味わうことは不可能なのだということを悟りました。 今はスマホとグーグルマップ様のおかげでだいぶ楽になりましたが...
0
お土産(甘)

京都・百万遍の「かぎや政秋」でこゆ栗、益寿糖

百万遍の交差点にある和菓子屋さん。 かつて、寺町二条にあったという「鎰屋」から分かれて、大正5年に創業。 京大のお向かいに立地する店舗はどーんとビルになっておりますが、店頭は薄暗くて「あれ、今日はお休みかな?」って思う...
0
お土産(甘)

京都・北大路の「田丸弥」で白川路胡麻丹、ほいろ昆布

紫竹東高縄町にある京せんべいのお店。 伊勢丹に出ていた特設ブースで購入しました。 お店の看板商品は、唐草模様が入った薄焼きせんべい、白川路。こちらも、物産展等の定番品ですから、見知った方も多いお菓子でしょう。 そ...
0
スポンサーリンク
お土産(甘)

京都・東山の「祇園饅頭 工場」でまめ餅

白川のほとりにあるお菓子屋さん。 歩行者武松さん、オススメありがとね! 祇園の花街を流れる白川をずっと遡っていくとと琵琶湖疏水の水路に至るんだけど、この川沿いはなかなか気持ちのいい散歩道なんだよね。 その途上にあ...
0
お土産(甘)

京都・伏見桃山の「総本家駿河屋 伏見本舗」で古代伏見羊羹

紀州徳川家の祖である頼宣の招きで共に紀州に渡り、今は和歌山に本店を構える「駿河屋」  もともとは室町時代に伏見で生まれたお店なんだそうで、駅前にある伏見店は、総本家を冠して、別格の扱いになっているんだってさ。 我々は、...
0
お土産(甘)

京都タワーサンドの「都松庵」でコーヒーのための羊羹

1Fのおみやげ街に入るお菓子屋さん。 ご当地の製餡所が手掛けるお店です。 JR東海ツアーズから、ずらし旅利用の特典をもらったんですよ。 旅先でいろんな体験ができる引換券だったのですが、選択肢も少ねぇし、使い勝手も...
0
お土産(甘)

京都・西陣の「かま八老舗」で京北山、黒豆入りカステラ

五辻通りにあるお菓子屋さん。 こちらも文化三年創業という老舗です。 今回、初めて入りますよ。 そういえば、以前「鳥岩楼」かなんかに寄った際に通りがかってさ。気になりつつも、とっつけなかったんだよね。なんだか通りか...
0
お土産(甘)

京都・神宮丸太町の「京華堂 利保」で濤々

二条通りにある明治創業の御菓子司。 こちらは武者小路千家との関わりの深いお店なんだって。 茶道の表千家と裏千家って何が違うのかな?と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。 一般的には武者小路千家も合わせて、三千...
0
お土産(甘)

京都市役所前の「小松屋」で八方焼

寺町の商店街にある大正元年創業のお菓子屋さん。 シンプルな中に、ご当地らしい美意識を感じる店頭ですね。 でも、こちらは敷居高い系のお店ではなくて、気さくな餅菓子やお団子を並べた、おまんやさん。 繁く人を集めたり、...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました