旅先

スポンサーリンク
長野

長野・駒ヶ根の「筒井商店 ぼけ」でりんごパイ

駒ヶ池の近くにあるおみやげ屋さん。 手作りパイを買いに寄りました。 来る前に色々調べてみたんだけど、 この辺ておみやげ品に関しては、 それほど特徴的なもんがないんだよね。 そんな中、ネットで気になったのがこのお店のパイなんだ。 ...
0
長野

長野・伊那の「かんてんぱぱショップ」でいろいろ

伊那ICと駒ヶ根ICの中間くらいかな? 伊那食品工業のファクトリーショップ。 ちょうどテレビで取り上げられてるのを観てて、 こりゃ寄るしかないよね!って感じで盛り上がっちゃったんだわ。 本社や工場がある川沿いのちょっとした森の中に...
0
スポンサーリンク
長野

長野のおみやげ各種

山の幸や銘菓の多い長野の地ですが、 今回のお土産収穫は少なかったかも。 ほとんどを駒ヶ根で過ごしてしまったので、 お店で買い物をする機会があまりなかったんだよ! 助かったのは諏訪湖畔にできた「くらすわ」の存在。 物販やレストラン、パン...
0
山梨

山梨・長坂の「翁」で八ヶ岳セット

長坂にあるお蕎麦屋さん。 蕎麦音痴の私でも名前を知っているような有名店だよね。 師匠は目下、全国規模で蕎麦行脚の旅をしているらしく、 現在はお弟子さんが受け継いでいるんだそうだ。 お店は八ヶ岳の麓の森の中にある。 たしか蕎麦を自...
0
長野

山梨・白州の「バー 白州」でニューポット

サントリー白州蒸留所にある有料試飲コーナー。 見学の最後に立ち寄ったよ。 白州工場は深い森に囲まれたさわやかな環境。 夏は思ったより涼しくないのだけど、 なかなか気持ちの良い場所なんだね。 工場見学はウィスキーと天然水、その折...
0
長野

長野・諏訪の「丸高蔵」で信濃路、滋養味噌

諏訪にある味噌蔵。 みよちゃんの神州一味噌と一緒で、 真澄の「宮坂醸造」の子会社なんだね。 前回、諏訪に寄った時、ここのお味噌がとてもおいしかったので、 ぜひ蔵の方にも寄ってみたかったんだ。 お店は諏訪高島城の近くにあるのだけど、 一...
2
スポンサーリンク
喜多方

喜多方の「まこと食堂」で中華そば、煮込みカツ丼

市役所の裏手にあるラーメン屋さん。 ここは喜多方ラーメンブレイクのきっかけとなったお店なんだってさ。 喜多方のラーメン屋さんは早くから開いているお店もあり、 朝からラーメンを食えるってのがウリになっているんだとか。 私もホテルの...
0
喜多方

喜多方の「あべ食堂」で中華そば

喜多方ラーメンの有名店の一つ。 このお店でも「朝ラー」が楽しめますよ! お店は住宅地の中にあるのですが、 前の通りには古い商店も並び、すごくノスタルジックな風景よ。 お客は入ってますが、やはり行列はありません。 この日は観光客他...
0
喜多方

喜多方の「食堂なまえ」で極太手打ちラーメン

住宅街にあるラーメン食堂。 ここは地図もってかなきゃたどり着けないぞ! しかしなんだ、喜多方ってやけに”ひらがな”食堂が多いのな。 テーブル3つだったかな? おっちゃんとをばちゃんでやってるような小さなお店よ。 ラーメン専科では...
0
喜多方

喜多方の「喜多の郷 ふるさと亭」でラーメンバーガー

道の駅にあるお食事処。 ご当地の喜多方ラーメンをアレンジした面白メニューがあると聞いて、 猛暑の中、市街からはるばるレンタサイクルを漕いできたのだ! 観光案内コーナーのヲバちゃんに「え・・・自転車で?!」とか、呆れられたよ。 だ...
0
喜多方

喜多方の「うらら」でフルーツ白玉氷

210号線沿いにある甘味喫茶。 この日の喜多方はめちゃくちゃ暑かった・・・ だって、全国最高気温・・・ もうね、かき氷でも食わなきゃやっていけないんだよ!特にデブは! お店はよくある甘味軽食屋さんの体裁。 地元のオールドたちが...
0
喜多方

喜多方の「田原屋菓子店」で田舎まんじゅう

市役所通りにある和菓子屋さん。 まだ世に10円饅頭が普及してなかったころ、 このお店のひと口饅頭の安さに度肝を抜かれた思い出があるの。 おみやげにバカバカ買いました。 当時はもっと古ぼっちい店構えだったような気もするけど、 今では...
2
喜多方

喜多方の「喜一」で熟成しょうゆラーメン

市街からちょっと離れたとこにあるラーメン屋さん。 ここも早くから営業していて、評判もいいみたい。 はるばるチャリンコを転がしてやってきたのさ。 駐車場も広く、ロードサイドなラーメン店の設計。 中は清潔感があって、 ぐるりとしたカ...
0
喜多方

喜多方の「伊藤食堂」で炒めそば

市役所通りの路地を入ったとこにあるラーメン屋さん。 は、入りづれぇ・・・ まず、他のお客がいたってことにびっくりよ。 潰れたスナックをそのまま使っているような感じ。 見た通り、くたびれきっていて、中もヘロヘロ。 昭和の廃墟のよう...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました