関内

スポンサーリンク
関内

関内の「十和田八戸丸」で三戸町軍鶏ロックの焼鳥風丼

横浜エクセレント3の地下飲食街に入る青森居酒屋。 今回はイチオシというお刺身を目当てにやってきたわけですが、甘かった~  やっぱし人気のお店なんだね。 この日のお昼も、小さなお店に、しっかりお客さんが入っておりま...
2
関内

セルテの「真砂家」でラーメン

6階の関内ラーメン横丁に入った家系ラーメン店。 ウニ鈴木さん、オススメありがとね! 牽引役だった変人店が、先ごろ卒業してしまったラーメン横丁。 代わりに知らん家系が入ってきたと聞いて、いよいよ厳しいなと思っていた...
4
スポンサーリンク
関内

関内の「馬車道8」でランチプレート

大田町通りにできた香港風立ち呑みバル。 ぽちえさん、オススメありがとね! TVKの向かい側、元は「菜香飯店」の入っていた場所ですね。 かの「中国茶房8」がついに横浜進出なのかと、心中ざわつきましたが、地場の会計事...
8
関内

関内の「十和田八戸丸」で本場十和田産 牛バラ焼きランチ

関内大通りのオフィスビルに入る居酒屋さん。 給食事業の「和楽家」の系列みたいだね。 散歩の凡人さん、情報ありがとね! 横浜エクセレントIIIの地下に、もともとはクラブやスナックなんかの入居を想定した雰囲気の飲食街...
0
関内

関内の「天吉」で天丼弁当

セルテの向かいにある明治創業の天ぷら屋さん。 原坊の実家という話のタネもあり、横浜ガイドブックには自動的に掲載されてしまう老舗店ですね。 コロナの折、シウマイや勝烈弁ばっか食ってられんということで、別の可能性も探ってみるのです...
10
関内

関内の「わかな」でうな丼

港町にある老舗のうなぎ屋さん。 暑い時期にはうなぎでも食べて、元気をつけたくなりますよね。 でも昨今は世界的な不漁でもって、絶滅危惧とか言われちゃっているうなぎですよ。値段も年々上がっていきますから、おいそれと食べられ...
3
スポンサーリンク
関内

関内の「上海酒家 岳」で牛タンの上海煮込み

南仲町のオフィスビルの地下に入る実力料理店。 もうね、下手な中華街に行くくらいなら、まっすぐこちらに来た方が間違いないよってお店です。 そんな事を言いつつ、下手な中華街にばっかし足を運んでしまう私よ。 こちらは当...
4
関内

関内の「五味香 太田町店」でAランチ

大田町通にある台湾家庭料理店。 馬車道「五味香」の支店だと思います。 本店もややユルいとこがあったように記憶してるのだけど、こちらは本格レストランというよりも、屋台感覚のメニューを提供するお店っぽいの。台湾弁当のテイク...
10
関内

【閉店】関内の「せい朗」でとりわっぱご飯

大田町通りにあるわっぱ飯の専門店です。 まず、わっぱ飯の専門店というのが珍しいよね! 平日お昼のみの営業で、国産原料にこだわった無添加がウリなんだそうな。 そんな意識の高さに反して、値段設定が安くてさ。いったいど...
4
関内

関内の「饂飩頑陣 別邸」でとり天ちくわ天(温)

常盤町通りにできたうどん屋さん。 住吉町の路地裏から、南に下ること500m。意外と近所に出してきた2号店です。 本店はお昼のみの営業で、お客さんも多いから、手狭なスペースにぎゅうぎゅう詰められる印象がありました。一方で...
2
関内

関内の「赤煉瓦」で味噌ロースカツ定食

万世町にあるとんかつ定食店。 先だって解体された旧教文センターの裏手。雑居ビルの地階に隠れたお店です。 穴蔵の中に、ユ~ルく保存されている昭和の風景。 油とカビの混じったような匂い、ただただ渋い、セピア色の環境で...
0
関内

【閉店】関内の「グリル サクライ」でメキシカンチリバーグ

相生町の路地裏にある洋食店。 この地で復活をとげてから、初めて入るんじゃないかな。 いや、機会はずっと伺っていたんだけどさ。お昼時はいつも満員だから、余計な負担をかけたくないなと思っちゃって。 実直なお父さんと優...
0
関内

関内の「ボーディセナ」でドーサセット

住吉町に出来た南インド料理店。 都内の有力店で実績あるシェフのお店なんだってさ。 横浜市街では、まだまだ選択肢の少ない南インド料理の本格店として、界隈の注目を集めておりますね。 その後、客入りもだいぶこなれてきた...
0
関内

関内の「ボーディセナ」でランチミールス(ベジ)

入船通りにできた南インド料理店。 「チャコールスタンドベース」だったとこに入りましたね。 東京ではブームも定着して、その次へ進んでいるような南インド料理でありますが、横浜の市街地にはやっとこさ、おこぼれが落ちてきた...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました