関内

スポンサーリンク
関内

関内の「五味香 太田町店」でAランチ

大田町通にある台湾家庭料理店。 馬車道「五味香」の支店だと思います。 本店もややユルいとこがあったように記憶してるのだけど、こちらは本格レストランというよりも、屋台感覚のメニューを提供するお店っぽいの。台湾弁当のテイク...
10
関内

【閉店】関内の「せい朗」でとりわっぱご飯

大田町通りにあるわっぱ飯の専門店です。 まず、わっぱ飯の専門店というのが珍しいよね! 平日お昼のみの営業で、国産原料にこだわった無添加がウリなんだそうな。 そんな意識の高さに反して、値段設定が安くてさ。いったいど...
4
関内

関内の「饂飩頑陣 別邸」でとり天ちくわ天(温)

常盤町通りにできたうどん屋さん。 住吉町の路地裏から、南に下ること500m。意外と近所に出してきた2号店です。 本店はお昼のみの営業で、お客さんも多いから、手狭なスペースにぎゅうぎゅう詰められる印象がありました。一方で...
2
スポンサーリンク
関内

関内の「赤煉瓦」で味噌ロースカツ定食

万世町にあるとんかつ定食店。 先だって解体された旧教文センターの裏手。雑居ビルの地階に隠れたお店です。 穴蔵の中に、ユ~ルく保存されている昭和の風景。 油とカビの混じったような匂い、ただただ渋い、セピア色の環境で...
0
関内

関内の「グリル サクライ」でメキシカンチリバーグ

相生町の路地裏にある洋食店。 この地で復活をとげてから、初めて入るんじゃないかな。 いや、機会はずっと伺っていたんだけどさ。お昼時はいつも満員だから、余計な負担をかけたくないなと思っちゃって。 実直なお父さんと優...
0
関内

関内の「ボーディセナ」でドーサセット

住吉町に出来た南インド料理店。 都内の有力店で実績あるシェフのお店なんだってさ。 横浜市街では、まだまだ選択肢の少ない南インド料理の本格店として、界隈の注目を集めておりますね。 その後、客入りもだいぶこなれてきた...
0
関内

関内の「ボーディセナ」でランチミールス(ベジ)

入船通りにできた南インド料理店。 「チャコールスタンドベース」だったとこに入りましたね。 東京ではブームも定着して、その次へ進んでいるような南インド料理でありますが、横浜の市街地にはやっとこさ、おこぼれが落ちてきた...
0
スポンサーリンク
関内

関内の「横浜スタジアム」でみかん氷とシウマイ弁当

ご存知、ベイスターズの本拠地です。 市が関わる第三セクターなのに。ヤクザでどうしようもなかった球場運営会社を、DeNAが奇跡の買収。そのへんの裏事情はあんまり知りたくない気もしますが、球団経営の快進撃も相まって、かつてのガラッガラが...
2
関内

関内ラーメン横丁の「ナルトもメンマもないけれど」で味噌ラーメン

セルテに入るラーメン屋さんです。 一昔前、フードコンプレックスが一世を風靡した時代がありましたね。 ナムコあたりが聞いたこともないようなお店をかき集めたのが、早晩廃れるのはわかりきっていたわけですが、それでは、名も実もあるお店...
6
関内

末広町の「千花庵」で刺身定食

伊勢佐木モールの裏手にあるお蕎麦屋さん。 しばらく、昼は営業してなかったんだけど、再開していたんだね。 本店は鎌倉の西御門にあります。 んで、野毛に出した2号店が、飲める蕎麦屋として大好評を博し、その流れでもって...
0
関内

セルテの「メンマもナルトもないけれど」でカレーラーメン

セルテのラーメン横丁に入るお店。 ラーメン横丁、その後の景気はどうなんでしょうかね? セルテらしからぬ心憎いお店を揃えて、起死回生のインパクトがありましたが、駅前ビルにしては各店の営業時間が短かったり、セルテ自体にまさ...
2
関内

関内の「乃が美 はなれ」で生食パン

スタジアムの向かいにできた高級食パン専門店。 行列が落ち着く頃に行けばいいやと思っておりましたが、一向に減らねぇのな! マヂで、どんな物好きが列んでいるんだと訝しんでいたら、うちの親が「すっごい列んだ!」「対応がひどい...
6
関内

関内の「おおぎ」で鴨せいろうどん

大通り公園の入口にある麺処。 市役所のすぐ近くなので、ランチはもっさい風体の役人達で賑わっております。 今後、庁舎の移転で息の根が止まりそうだけどな!! お店では蕎麦も扱いますが、メインはうどんです。特にお昼のオーダーは、ほぼ鴨せいろうど...
0
関内

【移転】関内の「丸祇羅 マルマサラ」で本日の丸祇羅

常盤町の路地裏に間借りしたスパイスカレー店。 ミサイルさんにしたり顔で教えてあげるつもりだったのに、しっかり先行されていたわ。 元々はバーだか、スナックだった場所なんだけど、その後「tenjishitsu:Tür au...
2
関内

関内の「わかな」で上うな丼

JRの路線脇にある鰻屋さん。 せめて年に一度くらいは、うな丼を食べたいよねってことで、決死の覚悟でやってくるのはこのお店です この日は土用の混雑にはカスリもしない平日夜のタイミングだったのですが、やはり、この横浜にはう...
0
関内

セルテの「ナルトとメンマもないけれど」で塩ラーメン

6階にできた「関内ラーメン横丁」に入るお店。 元住吉で有名だったお店が移転してきた形です。 しかし、支店ならまだしも、この駅ビルに新天地を求めてしまったのはあまりに無謀ではなかったかと余計な心配をしてしまいますよ。 ...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました